このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000255288
提供館
(Library)
仙台市民図書館 (2210011)管理番号
(Control number)
太白2017-事例01
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2019年04月23日 19時19分更新日時
(Last update)
2019年04月23日 19時21分
質問
(Question)
仙台市で高齢者が外出時に利用する交通手段を調査した本はないか。
回答
(Answer)
仙台市のホームページに公開されている『高齢者保健福祉計画策定のための実態調査
「高齢者一般調査」報告書』の中に、「第2 章 分析結果の概要-7 外出について(2)外
出の際の手段」という項目があった。この調査は仙台市健康福祉局保険高齢部高齢企画課
が行ったものであり、平成28 年10 月に仙台市介護保険被保険者資格を有している高齢者
(約237,000 人)から無作為に抽出した5,000 人を対象にして行われたものである。(下
図参照)
また、過去のデータではあるが、『仙台市における生活交通のあり方と行政の関わりあ
いに関する基礎調査(平成16 年度中間報告)2004 SURF 研究報告』のp3 に、「高齢者(65
歳以上)の代表交通手段(市内)」のデータの記載があった。また、同資料の最終報告書
である『仙台市における生活交通のあり方と行政の関りあいに関する基礎調査 2005
SURF 研究報告』には、太白区青山地区の住民アンケートの調査結果として、p27 に年齢
別移動手段の選択率の表と、p96 に60 歳以上の外出時の移動手段のグラフが掲載されて
いた。
回答プロセス
(Answering process)
本でという希望があったので、『高齢社会白書』、『交通安全白書』、『仙台市統計書』、『宮
城県統計年鑑』を調べたが、該当項目はなかった。
「国勢調査」での「通勤・通学者の交通手段」の調査や「仙台市都市圏パーソントリッ
プ調査」は高齢者に限ったものではない。
インターネットで調べると仙台市のホームページで上記の報告書を見つけた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
社会福祉  (369 9版)
社会保障  (364 9版)
交通政策.行政.経営  (681 9版)
参考資料
(Reference materials)
『仙台市における生活交通のあり方と行政の関りあいに関する基礎調査(平成16 年度中
間報告)2004 SURF 研究報告』仙台都市総合研究機構 2005 年
『仙台市における生活交通のあり方と行政の関りあいに関する基礎調査 2005 SURF 研
究報告』仙台都市総合研究機構 2006 年
仙台市ホームページ「高齢者保健福祉計画策定のための実態調査「高齢者一般調査」報告
書(平成29 年3 月)」(2018 年2 月14 日アクセス)
http://www.city.sendai.jp/korekikaku-kikaku/kurashi/kenkotofukushi/korenokata/fukushi/hokokusho/hokokusho.html
キーワード
(Keywords)
仙台市
高齢者
交通手段
生活交通
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000255288解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!