このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110502
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M12020310011871
事例作成日
(Creation date)
2011/12/21登録日時
(Registration date)
2012年08月24日 02時11分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
昭和45年以降の大阪府・大阪市の行旅死亡人の数を調べたい。
回答
(Answer)
『広辞苑 第6版』p.969には、「行旅死亡人とは旅行中に死んで引きとるものがない者。行き倒れ。」と説明されている。

当館所蔵資料で、「行旅死亡人」で検索したところ、該当するような資料は見当たらなかった。

インターネットで大阪府警察の行方不明者の情報閲覧コーナーを見ると、平成7年から23年までに大阪府内で発見された身元不明者の一覧表を見ることができる。

なお、警察庁HPには全国の身元不明者の確認ができるよう、都道府県ごとのリンク集が作られていたため、他の都道府県の情報はここから検索する事ができる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (351 9版)
参考資料
(Reference materials)
新村出編『広辞苑 第6版』 岩波書店,2008,21,3049p .参照はp.969
「大阪府警察 身元不明者の情報閲覧コーナー」ページを参照.URLは「回答情報源のリンク」欄にあり.
「警察庁 都道府県警察における身元不明死者情報ページ」ページを参照.URLは「回答情報源のリンク」欄にあり.
キーワード
(Keywords)
行旅死亡人
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2012020310073511871
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000110502解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!