このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000029295
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2003-110
事例作成日
(Creation date)
2004/01/25登録日時
(Registration date)
2006年06月29日 02時11分更新日時
(Last update)
2010年03月08日 12時50分
質問
(Question)
ニューギニアのカイリル島の地誌について知りたい。
回答
(Answer)
地誌は見つからなかった。参考までに、パプア・ニューギニア政府観光局から電話で聞いた概略と、Web情報を連絡する。
回答プロセス
(Answering process)
『事典東南アジア』『オセアニアを知る事典』『オセアニア現代事典』『世界地名大事典』『世界観光データバンク』に記述なし。
『ニューギニア空中戦の果てに』 表紙裏の地図で、カイリル島の位置が判明する。
『野哭 ニューギニア戦記』の地図にカイリル島がある。
その他の地理関係の資料では参考になる資料は見あたらず。

パプア・ニューギニア政府観光局に問合せる。
パンフレットなどの資料はないが、電話でカイリル島の概略を教えてもらう。

《Google》を〈ニューギニア & 慰霊〉で検索すると、ニューギニア写真展や現地への慰霊巡拝をしている「長野県ニューギニア会」のWebサイトがあり、これを紹介する。

地誌とは異なるが、《NACSIS Webcat》を検索すると以下の2冊あり。
「Hard times on Kairiru Island:poverty,development,and morality in a Papua New Guinea village」(Michael French Smith. Honolulu:University of Hawaii Press,c1994:アジ研ほか)
「Village on the edge:changing times in Papua New Guinea」(Michael French Smith.Honolulu:University of Hawai'i Press,c2002:アジ研ほか)

追記:《パプア・ニューギニア政府観光局》のWebサイトは以下のとおり。
http://pngtourism.jp/  2010/03/05最終確認)
また、《長野県ニューギニア会》のWebサイトは以下のとおり。
http://www.newguinea-nagano.jp/  2010/03/05最終確認)
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済み資料:「カイリル島事件」
NDC
オセアニア.両極地方  (297 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
カイリル島-パプア・ニューギニア
地誌-世界地理
照会先
(Institution or person inquired for advice)
パプア・ニューギニア政府観光局
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
地名
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000029295解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!