このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000141429
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20131201-1
事例作成日
(Creation date)
2013年12月01日登録日時
(Registration date)
2013年12月01日 06時33分更新日時
(Last update)
2013年12月05日 21時21分
質問
(Question)
アントワーヌ・ガランについて知りたい。
回答
(Answer)
ガラン
http://kotobank.jp/word/%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%83%B3 (2013/12/01確認)
世界大百科事典 第2版の解説
ガラン【Antoine Galland】 1646‐1715
フランスの古銭学者,東洋学者。ルイ14世の任命でコンスタンティノープル(現,イスタンブール)に赴任する大使の随員となってトルコに行き,小アジア,パレスティナ,メソポタミア,エジプト,ギリシア等を5年間にわたり調査した。一時パリに戻り王立図書館古銭部に入ったが,再び1679年コルベールの命でド・ギュイラーグ新大使に随行してギリシアからトルコに入り,88年まで滞在し《メルキュール・ド・フランス》誌に〈コンスタンティノープル通信〉をたびたび寄稿した。

ガラン アントワーヌ 世界文学大事典
Antoine Galland
フランス 1646.4.4-1715.2.17
フランスの東洋学者,作家。パリのコレージュ・ロワイヤルで近東諸語を学び,1670~75年にはイスタンブルに大使として滞在,1709年よりコレージュ・ロワイヤル教授に就任した。東洋叢書(そうしよ)刊行への協力,旅行の『日記』Journalほか,学術・文学両分野で活躍。特に有名なものは,フランス語訳『千一夜物語』(12巻,1704−17)。分量は全体の4分の1程度だが,このアラビア民話集の初のフランス語訳は180年後のマルドリュスの完訳後も読まれている。

世界史の中のアラビアンナイト 西尾哲夫著 NHK出版, 2011 9784140911860
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/4886213.html (2013/12/01確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
アジア史.東洋史  (220)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
千夜一夜物語
アラビアンナイト
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000141429解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!