このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000255666
提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
0000110770
事例作成日
(Creation date)
2019年01月18日登録日時
(Registration date)
2019年05月07日 17時11分更新日時
(Last update)
2019年05月10日 11時49分
質問
(Question)
中国の隋王朝における爵位「侯」の位の高さについて知りたい。「候」とは異なるのか。
回答
(Answer)
下記資料1に、「唐の爵制は隋の文帝のときの制度を継受したもので、王・郡王・国公・郡公・県公・県侯・県伯・県子・県男の九等」に分かれているとある。

また、「北魏北周隋における封爵制」(矢野主税 著「古代学」第5巻第2号(古代学協会 1956.7) p108-125)によると、『通典』(中国の制度史書)31巻職官典13に、「隋開皇中。制国王、郡王、国公、郡公、県公、侯、伯、子男九等」とあるという。この文献は、国立国会図書館デジタルコレクションに収録されている。(図書館間送信資料、最終確認日:2019年5月7日(以下同))

国立国会図書館デジタルコレクション:「古代学」第5巻第2号 9コマ目(図書館間送信資料)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2227263/9

資料2では、「侯」(p763)を「五等爵の第二」とする一方、「候」(p831)は「ものみ(斥候)」の意があり、熟語「候官」には、迎賓や斥候等を司る官職とある。
回答プロセス
(Answering process)
中国史関係資料で、隋の爵位の制度について調べる。隋の制度について記述のある資料は少ない。資料1に、隋唐通じた形での記述があるが、出典が明らかでない。

Wikipediaの「爵位」のページにはには、「隋・唐・宋・遼・金・元の爵位」の項があるが、出典が明らかでない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%B5%E4%BD%8D#%E9%9A%8B%E3%83%BB%E5%94%90%E3%83%BB%E5%AE%8B%E3%83%BB%E9%81%BC%E3%83%BB%E9%87%91%E3%83%BB%E5%85%83%E3%81%AE%E7%88%B5%E4%BD%8D

GoogleBook検索で、「爵位 隋」で日本語の文献を検索、「封爵制」のキーワードを得る。「封爵制 隋」で検索、「北魏,北周,隋における封爵制」という文献があることがわかる。デジコレで確認。

「侯」と「候」の違いについては、『大漢和』を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国  (222 9版)
参考資料
(Reference materials)
1.松丸道雄 [ほか]編 , 松丸, 道雄, 1934-. 中国史 2. 山川出版社, 1996. (世界歴史大系)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002521107-00 , ISBN 4634461609 (p373)
2.諸橋轍次 著 , 諸橋, 轍次, 1883-1982. 大漢和辞典 巻1. 大修館書店, 1955.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000941729-00  (p763,831-833)
キーワード
(Keywords)
爵位
封爵制
官位
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000255666解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!