このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000256330
提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2019-8
事例作成日
(Creation date)
20100624登録日時
(Registration date)
2019年05月25日 11時09分更新日時
(Last update)
2019年07月25日 12時29分
質問
(Question)
『砥部焼改良論』(伊達幸太郎・著)を読みたいが、所蔵しているか。
回答
(Answer)
原本(明治32年刊行)は所蔵なし。
【資料1】p24~33に収録されている。同書p42~43「『伊達幸太郎・寄稿論集』解説」には、山本典男氏(資料提供者)が国立国会図書館で雑誌「大日本窯業協会雑誌」から資料の収集をしたこと、今回収集するまで『砥部焼改良論』は不明であったことが掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
【資料2】p251「伊達幸太郎」の項目に「三十二年には「砥部焼改良論」を刊行、砥部焼の振興について熱意を示している」とある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陶磁工芸  (751 10版)
セラミックス.窯業.珪酸塩化学工業  (573 10版)
四国地方  (218 10版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『砥部焼歴史資料 第1集』(砥部焼伝統産業会館/編集 砥部焼伝統産業会館 1997.4) <当館請求記号:K751-29-1>
【資料2】『砥部焼の歴史』(砥部町教育委員会/編 砥部焼歴史研究会 1969.3) <当館請求記号:K573-4>
キーワード
(Keywords)
砥部焼(とべやき)
伊達幸太郎(だて こうたろう)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
(2019.5.25追記)
京都大学学術情報リポジトリ (KURENAI)( https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/ )で公開されている論文「砥部燒產地としての砥部町の硏究」(西龜 正夫著、掲載誌地球 (1933), 19(5)、掲載ページ 387-399、刊行1933年5月1日)末尾に
「本稿を草するにあたって愛媛懸郷土地理研究會の大里・野間・日野三君、砥部試驗場小野氏、砥部町長玉井氏、その他關係各方面の人士の御好意と御助力とを多謝す。尚主要参考文献左の如し。
伊達幸太郎 砥部磁器業誌(寫本)明約廿八年
同     砥部焼改良論(寫本)明約卅二年」とある。
調査種別
(Type of search)
文献紹介 書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000256330解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!