このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000252691
提供館
(Library)
大阪府立中之島図書館 (2120002)管理番号
(Control number)
6001037151
事例作成日
(Creation date)
2019/02/28登録日時
(Registration date)
2019年03月07日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年04月06日 00時30分
質問
(Question)
大阪府内には複数の西念寺があると聞いた。それぞれの寺について、記述のある資料を見たい。
回答
(Answer)
まず、大阪府内の「西念寺」について調べました。

『全国寺院名鑑 近畿篇』(全日本仏教会寺院名鑑刊行会/編纂 全国寺院名鑑刊行会 1973)では、大阪市天王寺区餌差町の西念寺しか掲載されていません。
『大阪府宗教法人名簿 平成28年3月31日現在』(大阪府 2016)では、以下の7つの西念寺が掲載されています。
この資料は、当館「おおさかeコレクション」で本文の閲覧が可能です。
http://e-library2.gprime.jp/lib_pref_osaka/da/detail?tilcod=0000000016-00123026

1.大阪市此花区伝法(浄土宗)
2.大阪市天王寺区餌差(浄土宗)※『全国寺院名鑑 近畿篇』掲載の寺
3.大阪市天王寺区下寺(浄土宗)
4.大阪市阿倍野区万代(本門法華宗)
5.八尾市沼(浄土真宗本願寺派)
6.羽曳野市古市(浄土真宗本願寺派)
7.交野市私市(浄土真宗本願寺派)

また、大阪府域の全域を対象とした『大阪府全史』全5巻(大正11年刊)の索引、『大阪府全志 索引』(佐古/立子/編 清文堂出版 1986)を確認すると、上述の西念寺以外にさらに次の5つの寺が見つかりました。

8.大阪市天王寺区(旧東区)小橋寺町
9.大阪市難波区難波元町
10. 大阪市北区兎我野町
11. 野田村大字南野田
12. 久世村八田

これらについて、それぞれの市町村市史類等で調べました。
記載のあった資料は以下のとおりです。
1.大阪市此花区伝法町の西念寺
『此花区史』(大阪市此花区役所/編集 大阪市此花区三十周年記念事業委員会 1955)
p.254・256 12章宗教 2寺院 に、西念寺が掲載されており、創建年月が伝大化元(645)年三月 永禄三(1560)年です。
『大阪府全志 3』(井上正雄/著 大阪府全志発行所 1922)
p.547-548 第1章 摂津国 第3節 西成郡 第13項 伝法町 
永禄3(1560)年草創。境内の建物の名称と配置について書かれています。

伊ケ崎淑彦著「知られざる朝鮮通信使と大阪-伝法湊と西念寺-」(『大阪春秋 26巻3号(通巻88号)』所収 大阪春秋社 1997.9)p.66-71
境内の鳥瞰図が載っています。「江戸時代、四万坪の寺領を有し、摂河泉三国の四大本山の一つ」とあり、規模の大きなお寺です。
この他、『大阪春秋 7巻2号(通巻20号)』(同 1979.5)p.92-93、『大阪春秋 27巻3号(通巻92号)』(同 1998.9)p.53にも西念寺が出てきます。

2.大阪市天王寺区餌差町の西念寺
『全国寺院名鑑 近畿篇』(全日本仏教会寺院名鑑刊行会/編纂 全国寺院名鑑刊行会 1973)
p.193では、大阪府内の西念寺は天王寺区餌差町のみが掲載されており、創建は正徳二(1712)年です。

『大阪史蹟辞典』(三善貞司/編 清文堂 1986.7)
p.206 天王寺区餌差町の西念寺が載っています。

4.大阪市阿倍野区万代西の西念寺
『阿倍野区史』(阿倍野区史 川端直正/編 阿倍野区市域編入三十周年記念事業委員会 1956)
p.358・361 元禄元(1688)年創建。昭和5年5月1日に浪速区元町5丁目より移ったことが書かれています。

5.八尾市沼
『大阪府全志 4』(井上正雄/著 大阪府全志発行所 1922)
第2章 河内国 第2節 中河内郡 第項 大正村大字沼 p.637
由緒は詳らかならず。境内の建物の名称と配置が書かれています。

6.羽曳野市古市の西念寺
『大阪府全志 4』(井上正雄/著 大阪府全志発行所 1922)
第2章 河内国 第1節 南河内郡 第28項 古市町大字古市 p.376-378
宝治年間(1247-1249)開基。境内の建物の名称と配置が書かれています。

7.交野市私市
『大阪府全志 4』(井上正雄/著 大阪府全志発行所 1922)
第2章 河内国 第3節 北河内郡 第20項 磐船村大字私市 p.1283
由緒は詳らかならず。境内の建物の名称と配置が書かれています。
『交野市史 交野町略史復刻編』(交野市史編纂委員会/編集 交野市 1981)
p.46 瓦ぶきの記録として、寛政五(1793)年の記録が残っているとあります。

以降は、『大阪府全志 索引』(佐古立子/編 清文堂出版 1986)により、確認できた西念寺について調べた結果です。

8.大阪市天王寺区(旧東区)小橋寺町の西念寺
『天王寺区史』(川端直正/編 天王寺区創立三十周年記念事業委員会 1955)
p.344 に西念寺が掲載されており、創建慶長12(1607)年8月です。
『大阪府全志 2』(井上正雄/著 大阪府全志発行所 1922)第1章 摂津国 第1節 大阪市 第1項東区 清堀連合 p.433
慶長10(1605)年8月開創。境内の建物の名称と配置が書かれています。

9.大阪市難波区難波元町
『大阪府全志 2』(井上正雄/著 大阪府全志発行所 1922)
第1章 摂津国 第1節 大阪市 第2項南区 難波区 p.626-627
寛永2(1625)年の開創。境内の建物の名称と配置が書かれています。

10.大阪市北区兎我野町
『大阪府全志 2』(井上正雄/著 大阪府全志発行所 1922)
第1章 摂津国 第1節 大阪市 第2項北区 北野連合 p.1159
寛政3(1791)年開基。境内の建物の名称と配置が書かれています。

11.野田村大字南野田
『大阪府全志 4』(井上正雄/著 大阪府全志発行所 1922)
第2章 河内国 第1節 南河内郡 第43項 野田村 p.559
由緒は詳らかならず。境内の建物の名称と配置が書かれています。

12.久世村八田
『大阪府全志 5』(井上/正雄/著 大阪府全志発行所 1922)
第2章 河内国 第2節 泉北郡 第17項 久世村大字八田 p.442
創立の年月は詳ならず。境内の建物の名称と配置が書かれています。

〔事例作成日:2019年2月28日〕
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 10版)
寺院.僧職  (185 10版)
参考資料
(Reference materials)
全国寺院名鑑 近畿篇 改定第3版 全日本仏教会寺院名鑑刊行会∥編纂 全国寺院名鑑刊行会 1973
大阪府全志 索引 佐古/立子∥編 清文堂出版 1986
此花区史 大阪市此花区役所∥編集 大阪市此花区三十周年記念事業委員会 1955
大阪府全志 巻之3 井上/正雄∥著 大阪府全志発行所 1922
大阪春秋 新風書房 新風書房  26(1-4)<86-89>
大阪春秋 新風書房 新風書房  7(2-4)<20-22>
大阪春秋 新風書房 新風書房  27(1-4)<90-93>
大阪史蹟辞典 三善/貞司∥編 清文堂 1986.7
阿倍野区史 川端/直正∥編 阿倍野区市域編入三十周年記念事業委員会 1956
大阪府全志 巻之4 井上/正雄∥著 大阪府全志発行所 1922
交野市史 交野町略史復刻編 交野市史編纂委員会∥編集 交野市 1981
天王寺区史 川端/直正∥編 天王寺区創立三十周年記念事業委員会 1955
大阪府全志 巻之2 井上/正雄∥著 大阪府全志発行所 1922
大阪府全志 巻之5 井上/正雄∥著 清文堂 1985
http://e-library2.gprime.jp/lib_pref_osaka/da/detail?tilcod=0000000016-00123026  (『大阪府宗教法人名簿 平成28年3月31日現在』(大阪府 2016))
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
大阪
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000252691解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!