このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000253274
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2018-122
事例作成日
(Creation date)
2019年02月08日登録日時
(Registration date)
2019年03月19日 17時09分更新日時
(Last update)
2019年06月12日 13時54分
質問
(Question)
釈迦の誕生の際、父王がバラモン教の高僧に占いを頼んだとの逸話を聴いたが、どんな占いをおこなっていたのか知りたい。
回答
(Answer)
下記の資料を紹介した。

『南伝ブッダ年代記』(アシン・クサラダンマ著 奥田昭則訳 東方出版 2017)
 p34-35「アシタ仙人は、それから赤ん坊の王子の身体を念入りに調べ、偉大な人物のしるしの特相と小特相をみつけた。仙人の智慧をとおして、王子が確実にブッダになるであろうとしったのである。(中略)バラモンの中では八人が傑出していた。(中略)王はかれらに、赤ん坊の王子の身体の印から、将来を予言させた。」

『釈尊の生涯』(水野弘元著 春秋社 1960)
 p34 王子の誕生の際の占いについての記述あり。

『ブッダの生涯 ガンダーラ美術にみる』(栗田功著 二玄社 2006)
 p32「占相 太子帰城の後、シュッドーダナ王は、前に夢占いをさせたアシタ仙人を呼び、太子の将来を占わせます。各種の瑞相(白毫や肉髻などの身体的吉兆)をそなえているから、将来は悟りを開いてブッダとなるであろうと、アシタ仙人は涙ながらに予言します。」とあり。
回答プロセス
(Answering process)
1 NDC分類〈182.8〉の棚を確認する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
仏教史  (182)
参考資料
(Reference materials)
『南伝ブッダ年代記』(アシン・クサラダンマ著 奥田昭則訳 東方出版 2017), ISBN 4-86249-278-9
『釈尊の生涯』(水野弘元著 春秋社 1960)
『ブッダの生涯 ガンダーラ美術にみる』(栗田功著 二玄社 2006), ISBN 4-544-02329-7
キーワード
(Keywords)
Gautama Siddhārtha (ゴータマ シタールタ)
釈迦
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000253274解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!