このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000086965
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M10092912057517
事例作成日
(Creation date)
2010/08/31登録日時
(Registration date)
2011年06月01日 02時07分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
神社にある手水舎での身の清め方について手順を詳しく解説した資料を見たい。
回答
(Answer)
『「神社と神さま」がよくわかる本』には、手水舎での身の清め方について、「まず軽く一礼をする。それから右手で柄杓を取り、それに水を汲んで、その水を左手にかけて洗う。つぎに柄杓を左手に持ち替えて右手を洗う。そうしたら、再び柄杓を右手に持ち替えて、左の手のひらに水を受け、その水で口をすすぐ。なお、このとき柄杓に口がつかないよう注意しなければならない。口をすすぎ終わったら、水をもう一度左手に流す。最後に水をいれた柄杓を立て、柄杓の柄を洗ってから、もとの状態に戻す。それから一礼をして終わりとなる。」と説明されている。また、『神社と神道がわかるQ&A』と『面白いほどよくわかる神道のすべて』では同様の説明ともに、図が掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神道  (170 9版)
参考資料
(Reference materials)
島崎晋著『「神社と神さま」がよくわかる本』PHPエディターズ・グループ,2007,217,2p.参照はp.59.三橋健編『神社と神道がわかるQ&A』大法輪閣,2008,222p.参照はp.40.菅田正昭著『面白いほどよくわかる神道のすべて』日本文芸社,2004,267p.参照はp.151.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2010092912065557517
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000086965解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!