このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000044332
提供館
(Library)
福井県立若狭図書学習センター (2110046)管理番号
(Control number)
福若-2008-0222
事例作成日
(Creation date)
2008年02月22日登録日時
(Registration date)
2008年05月23日 17時27分更新日時
(Last update)
2009年11月06日 18時38分
質問
(Question)
教育勅語の全文を見たい。できれば漢文体のものを。
回答
(Answer)
当館には、漢文体のものが載っている資料の所蔵はなかったが、
国立国会図書館近代デジタルライブラリー  http://kindai.ndl.go.jp/index.html  で閲覧可能。

『資料・教育勅語 渙発時および関連諸資料』に漢訳がある。
回答プロセス
(Answering process)
1.自館で「教育勅語」で検索。いくつか資料があったが、いずれも読み下し体のみ。

2.レファレンス協同DBで「教育勅語」で検索 
 → 複数ヒットしたうち、№9000005047「教育勅語の漢訳が見たい」に2冊の該当資料が載っている。どちらも所蔵なし。
   ・『教育勅語謹話』森清人著 直霊出版社 昭和18
   ・『教育勅語 日本人のこころの源泉』佐々木盛雄著 みづほ書房 1986

3.国立国会図書館近代デジタルライブラリー  http://kindai.ndl.go.jp/index.html
  「教育勅語」で検索したうち、下記資料等に漢訳あり。ネット上で閲覧可能。(2008/3/20確認)
    『漢英仏独教育勅語訳纂』文部省 明42

4.香川県立図書館より、以下のことについて教示があった。【2009.11更新】
  漢訳の資料として、下の資料がある。
   ・『資料・教育勅語 渙発時および関連諸資料』片山清一編 高陵社書店 1974 本館所蔵
    :p6に漢訳あり。(英・仏・独語訳もあり)
  また、朝鮮語訳の資料として、下の資料がある。
   ・『日本植民地教育政策史料集成』朝鮮篇 第16巻 竜渓書舎 1987 
    :「朝鮮訳漢訳教育勅語(朝鮮総督府大正5年12月刊)」所収
  いずれも、 
   「ぶらりらいぶらりぃ~図書室にはこんな本があります」No.79 昭和館 2006.6 の内容より

事前調査事項
(Preliminary research)
自宅に漢文体の教育勅語の軸があるが、一部欠落しているため。
NDC
国体論.詔勅  (155 8版)
教育史.事情  (372 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
教育勅語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000044332解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!