このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000112039
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
1000106506
事例作成日
(Creation date)
20110808登録日時
(Registration date)
2012年10月03日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年10月04日 16時52分
質問
(Question)
新宿の現・都議会議事堂の設計図がみたい。
回答
(Answer)
資料1:p.110-115に「庁舎別主要各階平面図」の都議会議事堂の地下1階、1階、2階、3階、6階、7階の図がある。p.98に「庁舎別各局配置図」の都議会議事堂の図(断面図)がある。
資料2:p.92-93に議会議事堂の1階、3階、4階、6階、7階(部分)の平面図がある。1:700のスケールである。p.100-101に議会議事堂の東立面図・南立面図・西立面図・断面図(南北)・断面図(東西)がある。いずれもスケール1:800である。p.40-41に外観写真と簡単なプラン説明がある。p.133に議会棟の構造計画についての記述と、議会棟軸組と議会棟基準階伏図がある。
資料3:計画段階のものだが、p.170-172に「特別用途室レイアウト計画」の議会棟について、レイアウト図と各席のテーブルや椅子の台数の記述がある。3・4階の常任委員会室1、特別委員会室、常任委員会室2~7の図、6階の議会運営理事会室兼議長特別応接室、議会運営委員会室、議運特別会議室、予算特別委員会室の図がある。各々スケール1:200である。資料4:p.155-160に都議会議事堂の地下1階、1階、2階、3階、6階、7階の図がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
美学  (119 9版)
各種の建築  (526 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】21世紀に向かって : 東京都新庁舎落成記念誌 / [東京都財務局/編] / 東京都財務局シティーホール建設室 , 1991.3 <T/0・520/3019/G>
【資料2】東京都新庁舎 : フォトドキュメント+計画・技術スタディ / 彰国社 , 1991.5 ( 「建築文化」別冊 )  <DT/0・520/3017/>
【資料3】東京都新庁舎オフィスインテリア基本計画 / [丹下健三都市建築設計研究所/編] / 丹下健三・都市・建築設計研究所 , 1989.3  <DT/0・335/72/>
【資料4】新都庁舎建設誌 / 東京都財務局庁舎管理部/編集 / 東京都財務局庁舎管理部 , 1992  <DT/0・520/3030/G >
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000112039解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!