このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000222563
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢新所-2017-006
事例作成日
(Creation date)
2016/04/06登録日時
(Registration date)
2017年09月30日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年10月03日 09時46分
質問
(Question)
ホスピスで活用できるような音楽療法の記述がある資料を探している。
回答
(Answer)
以下の資料に記述があります。
 〇『標準音楽療法入門 下』  日野原重明/監修 春秋社 1998年
 〇『音楽療法の基礎』 村井靖児/著 音楽之友社 1995年
 〇『死に逝く人は何を想うのか』 佐藤由美子/著  ポプラ社 2017年
 〇『ラスト・ソング』 佐藤由美子/著  ポプラ社 2014年
 〇『ホスピスのこころを語る』 柏木哲夫/著  一麦出版社 2006年
回答プロセス
(Answering process)
1、「ホスピス」と「音楽療法」について調査
 『社会福祉用語辞典』 中央法規出版編集部/編 中央法規出版 2012年
  p.542「ホスピス」の項目に「治療的効果がこれ以上期待できず、苦痛の強い患者に対して、安らかに死を迎えられるように援助するための施設。がん末期患者が対象となることが多い。→ターミナルケア」と記載あり。
 
  p.385「ターミナルケア」の項目に「終末期の医療・看護・介護。治癒の見込みがなく、死期が近づいた患者に対し、延命治療中心ではなく、患者の人格を尊重したケア中心の包括的な援助を行うこと。身体的苦痛や死に直面する恐怖を緩和し、残された人生をその人らしく生きられるよう援助を行う。がん末期患者等のターミナルケアのための医療施設としてホスピスがつくられている。」と記載あり。
 
  p.45 「音楽療法」の項目に「音楽を媒体とする心理療法・こころのケア技法のこと。単に心地よい音楽を聴くことによりリラックス効果を目指すものから、楽器の演奏や合唱等集団療法として実施されるものまで、その理論や技法にはさまざまなものがある。」と記載あり。
 
2、所蔵資料の内容確認
上記をふまえて所蔵資料の内容を確認。
  
 〇『標準音楽療法入門 下』  日野原重明/監修 春秋社 1998年
  第5章 成人の音楽療法 P181~194 [5]ターミナル・ケアの項目に記載あり。
 〇『音楽療法の基礎』 村井靖児/著  音楽之友社 1995年
  第5章 音楽療法の実際 P115~120 5)ホスピスでの音楽療法の項目に記載あり。
 〇『死に逝く人は何を想うのか』 佐藤由美子/著  ポプラ社 2017年
  ホスピス緩和ケアを専門とする音楽療法士の著者が体験を通してホスピス、音楽療法などについて記載あり。
 〇『ラスト・ソング』 佐藤由美子/著  ポプラ社 2014年
  ホスピス緩和ケアを専門とする音楽療法士の著者の体験談の記載あり。
 〇『ホスピスのこころを語る』 柏木哲夫/著 栗林文雄/著  一麦出版社 2006年
  P71~122 第三章 ホスピスにおける音楽療法 ホスピスケアと音楽療法の専門家ふたりによる対談の記載あり。
 
3、確認をしたが、記載のなかった資料は以下の通り。
 ×『音楽療法』 レスリー・バント/著 ミネルヴァ書房 1996年
 ×『音楽療法の手引』 松井紀和/著 牧野出版 1980年
 ×『標準音楽療法入門 上』 日野原重明/監修 春秋社 1998年
 ×『高齢者のための音楽療法的音楽活動入門』 北村英子/著  ひかりのくに 2003年
 ×『チャレンジ!音楽療法 2003 』 音楽之友社 2002年
 ×『心理治療としての音楽療法』 師岡宏之/編著 音楽之友社 2001年
 ×『音楽進化論』 山波言太郎/著 ハーブ銀河鉄道 2000年
 ×『即興による音楽療法の実際』 石村真紀/著 音楽之友社 2001年
 ×『ポール・ノードフ音楽療法講義』 ポール・ノードフ/講師 音楽之友社 2003年
 ×『自然音楽療法』 山波言太郎/著 でくのぼう出版 1998年
 ×『高齢者のための実践音楽療法』 篠田知璋/著 中央法規出版 2000年
 ×『認知症の予防と改善』 赤星建彦/編著 音楽之友社 2006年
 ×『声・身体・コミュニケーション』 土野研治/著 春秋社 2006年
 ×『子どもの豊かな世界と音楽療法』 加藤博之/著 明治図書出版 2005年
 ×『音楽療法』 河合真/著 南山堂 2001年
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
臨床心理学.精神分析学  (146 9版)
医学  (490 9版)
参考資料
(Reference materials)
標準音楽療法入門 下 日野原重明/監修 春秋社 1998.7 146.8 4-393-93448-2
音楽療法の基礎 村井靖児/著 音楽之友社 1995.12 146.8 4-276-12288-0
死に逝く人は何を想うのか 佐藤由美子/著 ポプラ社 2017.1 490.14 978-4-591-15321-5
ラスト・ソング 佐藤由美子/著 ポプラ社 2014.12 490.14 978-4-591-14215-8
ホスピスのこころを語る 柏木哲夫/著 一麦出版社 2006.6 490.14 4-422-41074-1
キーワード
(Keywords)
音楽療法
ホスピス
ターミナルケア
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000222563解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!