このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000211059
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2016-116
事例作成日
(Creation date)
2016年11月22日登録日時
(Registration date)
2017年03月04日 10時16分更新日時
(Last update)
2017年06月07日 18時55分
質問
(Question)
埼玉県下の昭和20-30年代の水害統計が載っている資料を探している。
昭和36年以降は『水害統計』(建設省河川局編)があるため、それ以前のものを見たい。
回答
(Answer)
まとまった統計資料を見つけることはできなかったが、昭和20-30年代の埼玉県の水害に関係する数値、記述があった以下の資料を紹介した。

『埼玉県の気象災害』(埼玉県総務部消防防災課、熊谷地方気象台共編 埼玉県総務部消防防災課 1970)
 p63-「風・水害」被害状況についてまとめた年表あり。昭和20~30年代についてはp86-99にあり。
『関東地方災害年表』(利根川荒川洪水予報連絡会編 利根川荒川洪水予報連絡会 1964)
 p73-「埼玉県」の水害年表あり。昭和20-30年代についてはp77-79にあり。
『埼玉県統計書 昭和26年』(埼玉県総務部統計課 1953)
 p364-365「農作物」の昭和元年-昭和25年の風水害被害の数値あり。
『埼玉県統計年鑑 第1回』(埼玉県総務部統計課 1954)
『埼玉県統計年鑑 第2回』(埼玉県総務部統計課 1955)
『埼玉県統計年鑑 第3回』(埼玉県総務部統計課 1956)
『埼玉県統計年鑑 第6回』(埼玉県総務部統計課 1959)
『埼玉県統計年鑑 第7回』(埼玉県総務部統計課 1960)
『最近10ヶ年間の災害統計 昭和23-32年』(建設省河川局編 全国防災協会 1959)
 p22-31「事業費、国庫負担額」昭和23年災害から昭和28年災害まで年別に記載、都道府県別事業費および国庫負担額の統計などの統計情報あり。
『最近10ヶ年間の災害統計 〔2〕昭和33-42年』(建設省河川局編 全国防災協会 [1969])
 都道府県別の統計は、p10-11「国庫負担率」のみ。
回答プロセス
(Answering process)
1 埼玉県の統計資料を確認
 
2 一般の統計資料を確認する

3 自館目録を書名〈水害〉〈気象庁〉〈熊谷地方気象台〉〈利根川荒川洪水予報連絡会〉で検索する。
『日本気象災害年表 1948-1959』(気象庁編 気象協会 1960)
 年表形式であるが、「起時と地域」の項目に「埼玉県」含むものあり。被害状況、気象要素等の記述あり。
 《国会図書館デジタルコレクション》に図書館送信資料として、上記および「日本気象災害年表 : 1900-1947年」あり。
『埼玉県の気象百年 熊谷地方気象台創立百年記念』(熊谷地方気象台百年誌編集委員会編 熊谷地方気象台百年誌編集委員会 1996)
 p154-196 「第4章 埼玉県の主な災害年表 第1節 気象災害」あり。被害概要や観測地あり。
 
4 NDC分類〈517〉の棚にあたる
『中川水系 人文 中川水系総合調査報告書 2』(埼玉編 埼玉県 1993)
『荒川』(埼玉県編 埼玉県 1988)
『新編埼玉県史 別編 3』(埼玉県 1986)
 該当年の埼玉県の水害被害の統計はなし。

5 水害関係の目録を調査する
『防災専門図書館所蔵風水害・雪害関係図書目録』(全国市有物件災害共済会防災専門図書館編 全国市有物件災害共済会防災専門図書館 1987)
 p262-264「風水害・雪害統計及報告 関東地方」あり。埼玉県に特化したものはなし。
『中川水系総合調査・刊行事業関係文献目録』(埼玉県県民部県史編さん室編 埼玉県県民部県史編さん室 1990)
 p84「「埼玉県の洪水記録(水害年表)」1976 県土木部河川課 県史」あり。県史編さん室保管とのことだが、県立文書館の資料検索ではヒットせず。
『関東地区災害科学資料センター文献目録 その2 利根川の洪水資料・利根川の水害年表』(関東地区災害科学資料センター 1972)
 各年の利根川災害に関する資料目録あり。 利根川の水害年表もあり。

6 「洪水」を確認する
『洪水 第20号(昭和56年)』(利根川荒川洪水予報連絡会 1981)
 p71-「洪水」の創刊号からの目次あり。第2号に「埼玉県の風水害について」という記事があるが、未所蔵のため確認できず。

7 《国会図書館リサーチ・ナビ》( http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/  国会図書館)
「災害・事故統計(国内)」 https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-102203.php )より
 『防災白書』は昭和46年度から所蔵 ウェブサイトは平成13年度版から公開、国のウェブサイトには該当する年度の統計はなし。

8 『埼玉県行政史』を確認する
『埼玉県行政史 3 太平洋戦争終結から昭和三十四年まで』(埼玉県編 埼玉県 1987)
 p845 昭和33年の台風22号による被害について記述あり。参考文献は『埼玉県の気象災害』

ウェブサイトの最終アクセス日は2016年11月12日。
事前調査事項
(Preliminary research)
市町村史などは確認済み。
NDC
河海工学.河川工学  (517 9版)
貴重書.郷土資料.その他特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『埼玉県統計書 昭和26年』(埼玉県総務部統計課 1953)
『埼玉県統計年鑑 第1-3、6、7回』(埼玉県総務部統計課 1954-1961)
『最近10ヶ年間の災害統計 昭和23-32年』(建設省河川局編 全国防災協会 1959)
『埼玉県の気象百年 熊谷地方気象台創立百年記念』(熊谷地方気象台百年誌編集委員会編 熊谷地方気象台百年誌編集委員会 1996)
『埼玉県の気象災害』(埼玉県総務部消防防災課、熊谷地方気象台共編 埼玉県総務部消防防災課 1970)
『関東地方災害年表』(利根川荒川洪水予報連絡会編 利根川荒川洪水予報連絡会 1964)
キーワード
(Keywords)
水害
統計書
埼玉県
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000211059解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!