このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000141070
提供館
(Library)
一宮市立図書館 (2310284)管理番号
(Control number)
0-1-20130815-1
事例作成日
(Creation date)
2013年09月01日登録日時
(Registration date)
2013年11月21日 19時57分更新日時
(Last update)
2014年02月07日 10時19分
質問
(Question)
『由緒 中島宮 酒見神社考』(利用者持参)内で、一宮、大垣、養老の辺りまで海だった頃の地図が「中学の地理の教科書(守屋荒美雄/著)」に載っていると記載されている。本当かどうか確かめたいので、この教科書に載っている地図が見たい。
回答
(Answer)
『由緒 中島宮 酒見神社考』には、守屋荒美雄のいつの年代の教科書か記載がなく、また地図に関しても文章での紹介のみでどのようなものか判断できない。

守屋氏の地理の教科書ではないが、一宮辺りが海だったといわれている図の記載のある下記2点の資料を案内した。
『尾張名所図絵』.宮戸松斉/著.金華堂,1890年,A240/79.
 p.2 に"尾張古図"という図が記載されている。
『名古屋叢書 続編 第13巻』.名古屋市教育委員会/編.名古屋市教育委員会,1965年,A080/3/13.
 p.12-13 に"尾張大古之図"という図が記載されている。
回答プロセス
(Answering process)
守屋荒美雄が分からないので、まず人物調査を行う。
下記3点の資料に記載有り。
『明治大正人物事典 2』(文学・芸術・学術篇).日外アソシエーツ株式会社/編.日外アソシエーツ,2011年,R281.0/メイ/2
『出版文化人物事典』.日外アソシエーツ株式会社/編.日外アソシエーツ,2013年,R023.0/シユ
『出版人物事典』(明治―平成物故出版人).鈴木徹造/著.出版ニュース社,1996年,023/ス

守屋荒美雄が帝国書院創業者であることが分かったので、守屋氏が著作、編集した地図を検索した。
下記2点の資料が検索された。
『地図で見る昭和の動き 〔昭和9年版帝国之部〕』(増訂改版).守屋荒美雄/著.帝国書院,2004年,291/チ/34
『地図で見る昭和の動き 〔昭和9年版世界之部〕』(増訂改版).守屋荒美雄/著.帝国書院,2004年,291/チ/34
しかし、どちらの地図も一宮辺りが海だったころの地図の記載はなし。

帝国書院のHP参照したが、守屋氏の著作、編集の中学の地理の教科書が多く、どの資料か判断できない。
帝国書院.会社案内 帝国書院のあゆみ. http://www.teikokushoin.co.jp/information/index04.html (参照2013-11-21)

利用者持参の『由緒 中島宮 酒見神社考』には、一宮辺りが海だった頃の地図を"一千年前の濃尾平野と題した挿画あり。"と記載されている。
一千年前の濃尾平野の地図を探すために、下記2点の資料を確認した。
『尾張名所図絵』.宮戸松斉/著.金華堂,1890年,A240/79.
 p.2 に"尾張古図"という図が記載されている。
『名古屋叢書 続編 第13巻』.名古屋市教育委員会/編.名古屋市教育委員会,1965年,A080/3/13.
 p.12-13 に"尾張大古之図"という図が記載されている。
守屋氏の地理の教科書ではないが、一宮辺りが海だったといわれている図の記載のある下記2点の資料を案内した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
叢書.全集.選集  (080 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000141070解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!