このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000051032
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2008-038
事例作成日
(Creation date)
2008/08/08登録日時
(Registration date)
2009年01月23日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年01月27日 13時14分
質問
(Question)
正岡子規の以下の俳句の全体を知りたい。
① いくたびの(「か」か) ゆきのふかさを たずねけり
② おとといの ひょうたんのみず とらざりき
③ ○○○○○ たんのつまりし ほとけかな
④ ○○○○○ ○○○ゆきみに ころぶまで(野田宇太郎「東京文学散歩」に出ていた。)
回答
(Answer)
① 「いくたびも雪の深さを訪ねけり」  『現代日本文学全集 11 正岡子規集』(筑摩書房)p165に記載あり。
② 「をととひのへちまの水も取らざりき」  『 同上 』p173に記載あり。 
③ 「絲瓜(へちま)咲きて痰のつまりし佛かな」  『 同上 』p173に記載あり。
④ 『野田宇太郎文学散歩 1 東京文学散歩』(野田宇太郎 文一総合出版 1977)p127に「いざさら ば雪見にころぶ所まで」という松尾芭蕉の句が記載されている。また、『芭蕉・蕪村発句総索引 本文索引編』(角川書店)p12に「いざ行かむ雪見にころぶ所まで」「いざさらば雪見にころぶ所迄」の2句が記載されている。
以上を回答する。
回答プロセス
(Answering process)
自館所蔵資料を検索し、該当する資料を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
叢書.全集.選集  (080 9版)
参考資料
(Reference materials)
『現代日本文学全集 11 正岡子規集』(筑摩書房 1967)
『野田宇太郎文学散歩 1 東京文学散歩』(野田宇太郎 文一総合出版 1977)
『芭蕉・蕪村発句総索引 本文索引編』(道本武彦 谷地快一 角川書店 1983)
キーワード
(Keywords)
正岡 子規(マサオカ シキ)
俳諧
全集
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000051032解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!