このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000037658
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2007-027
事例作成日
(Creation date)
2007/05/02登録日時
(Registration date)
2007年09月21日 02時11分更新日時
(Last update)
2015年05月12日 10時48分
質問
(Question)
頼山陽の漢詩で、川中島の戦いを描いた「鞭声粛々夜河渡る」の解釈が載っている資料を探している。
回答
(Answer)
以下の資料を提供する。
①『頼山陽選集 2』(安藤英男 近藤出版社 1982)p53に本文及び読み下し文、大意あり。
②『頼山陽伝』(頼山陽 近藤出版社 1982)p115に大意あり。
③水沢俊忠「頼山陽の詠史詩にみえる詠嘆」(『季刊日本思想史 No.21』 1983.9)p65-80のp68に若干記述あり。

備考に追記有り。(2015/04/28)
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を著者及び件名から〈頼山陽〉で検索。検索結果のうち全集及び伝記から9点を調査・内容確認し、回答①②の資料がわかった。
《NDL-OPAC(雑索)》を論題〈頼山陽 & 詩〉で検索。回答③の資料を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
漢詩文.日本漢文学  (919 9版)
日本思想  (121 9版)
叢書.全集.選集  (080 9版)
参考資料
(Reference materials)
『頼山陽選集 2』(安藤英男 近藤出版社 1982)
『頼山陽伝』(頼山陽 近藤出版社 1982)
水沢俊忠「頼山陽の詠史詩にみえる詠嘆」(『季刊日本思想史 No.21』 1983.9)
キーワード
(Keywords)
漢詩-評釈
頼  山陽(ライ サンヨウ)
陽明学派
選集
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
香川県立図書館様より情報提供有り。(2015/04/28)

次の資料に解説あり。

『政治家はなぜ「粛々」を好むのか 漢字の擬態語あれこれ』(円満字二郎著 新潮社 2011)
 p194-206「3 政治家が「粛々」を好むわけ」の項で、頼山陽のこの漢詩について触れられています。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000037658解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ