このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000023403
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2005-014
事例作成日
(Creation date)
2005/04/19登録日時
(Registration date)
2005年08月05日 02時10分更新日時
(Last update)
2009年07月07日 12時19分
質問
(Question)
モンテスキューの「ヨーロッパ旅行記」の訳者と出版社を知りたい。「世界の名著 第28巻」に記述があった。
回答
(Answer)
翻訳・訳者は確認できなかった。この旅行に関する当時の状況や詳しい経緯の載っている以下の資料を紹介した。『人類の知的遺産 39 モンテスキュー』p68-135、『モンテスキュー 第2部』p162-231。
回答プロセス
(Answering process)
『世界の名著 第28巻』p35-37、297の該当部分を確認したところ、1728-31年のヨーロッパ旅行の際に書かれたもので、原題は 「Voyages」とわかる。
『翻訳図書目録 45/76-2000/2003』『紀行・案内記全情報 海外編45/91』『明治・大正・昭和翻訳文学目録』には記述なし。
《NDL-OPAC》《NACSIS Webcat》《東京都立図書館OPAC》にも該当なし。

《MAGAZINEPLUS》を〈モンテスキュー〉で検索する。検索結果の「経済論叢 121(3)」(京都大学経済学会 1978.3)p104-128「日本におけるモンテスキュー研究文献目録」があり。本誌所蔵館の埼大図に確認依頼。内容を確認したが、該当なしとの回答あり。

その他の翻訳図書目録等の調査をする。翻訳目録には該当なしだが、この旅行に関する詳しい経緯や当時の状況が『人類の知的遺産 39 モンテスキュー』と『モンテスキュー 第2部』に記載されていることが判明した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
叢書.全集.選集  (080 9版)
フランス.オランダ哲学  (135 9版)
参考資料
(Reference materials)
『人類の知的遺産 39 モンテスキュー』(講談社 1982)
『モンテスキュー 生涯と思想 第2部 ローマ興亡史論』(福鎌忠恕 酒井書店・育英堂 1975)
キーワード
(Keywords)
翻訳書目
Montesquieu Charles Louis de(モンテスキュー シャルル・ルイ・ド)
フランス啓蒙主義
叢書-全集
照会先
(Institution or person inquired for advice)
埼玉大学附属図書館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000023403解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ