このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000254668
提供館
(Library)
香芝市民図書館 (2310278)管理番号
(Control number)
香芝20180911
事例作成日
(Creation date)
2018年09月11日登録日時
(Registration date)
2019年04月09日 11時48分更新日時
(Last update)
2019年04月10日 12時52分
質問
(Question)
京都高山寺の僧、明恵上人の言葉で「あるべきように」というのが新聞で紹介されていた。このことが載っている、明恵上人が書いた本はないか。
回答
(Answer)
正しくは「あるべきやうは(わ)」。『栂尾明恵上人遺訓』明恵著 に書かれている。
下記の資料を紹介
1『日本の名著 5』(法然・明恵)中央公論社 <081>
  「栂尾明恵上人遺訓」収載。
2『明恵上人』白洲正子 講談社<B188ミ>
  P.99-116に「あるべきやうわ」という章あり。
3『明恵 夢を生きる』河合隼雄 京都松柏社<146>
  索引で「あるべきやうわ(は)」を見ると、P.80,200-202,237,268-270に掲載あり
回答プロセス
(Answering process)
1.明恵がいつの時代の僧か分からなかったので、wikipediaで検索。鎌倉時代の僧と分かる。読み方も「みょうえ」と判明。
2.キーワード「明恵」で蔵書検索すると、8冊ヒット。上記の1~3を確認。
  まず1を確保。2は目次に「あるべきやうわ」という章があったので、確保。
  3は心理学的な内容かと思い、外そうかと思ったが、索引に「あるべきやうわ」があったので、確保。
3.念のため下記の2冊も確保。(通読はしていないので掲載の有無は不明)
  『明恵上人伝記』平泉洸/全訳注 講談社<B188ミ>
  『明恵』田中久夫/著 吉川弘文館<188ミ>
4.質問者に折り返し連絡をし、簡単に調査結果(回答の3冊+プロセス3の2冊が見つかった旨)を報告すると、わかりやすそうだということで、回答の1~3を取置希望された。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各宗  (188)
叢書.全集.選集  (080)
参考資料
(Reference materials)
法然 著,明恵 著 ,塚本義隆 責任編集,.日本の名著 5. 中央公論社, 1974.
河合隼雄 著 , 河合, 隼雄, 1928-2007. 明恵夢を生きる. 京都松柏社, 1987.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001891190-00 , ISBN 483187163X
白洲 正子. 明恵上人. 講談社, 1992., ISBN 4-06-196166-7
キーワード
(Keywords)
明恵
高山寺
あるべきやうわ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
初めは明恵(みょうえ)を「めいけい」と言っておられた。知らない人物の場合、いつの時代の人か、存命かどうかから尋ねて確認することが大事だと改めて思った。
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000254668解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!