このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000225911
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2017-086
事例作成日
(Creation date)
2016年12月02日登録日時
(Registration date)
2017年12月05日 17時04分更新日時
(Last update)
2018年06月29日 16時35分
質問
(Question)
個人のウェブサイトに立命館大学図書館の西園寺文庫に「鷹猟次第政頼詠秘書」「新修鷹経」「鷹経弁疑論」「鷹秘抄・二架事省」「鷹雑抄」「十二繋図」「鷹古文書」「鷹書類」「鷹色々薬飼之事」という資料があると掲載されていた。大学へ行く以外の閲覧の方法を知りたい。
回答
(Answer)
10点のうち、当館で閲覧できる以下2点について、資料・情報を提供した。
なお、立命館大学以外に所蔵が無かった資料については関連資料を紹介した。

・「新修鷹経写」(函号214)
 『続群書類従 第19輯 中 蹴鞠部 鷹部 訂正3版』(塙保己一編 東京 続群書類従完成会 1958)に収録されている。
 《国会図書館デジタルコレクション》「新修鷹経 3巻(全号まとめ)(写)」( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2608268 国会図書館)1-34コマ、1-34コマ、1-14コマ オープンアクセス

・「鷹経辨疑論上・中・下」(函号194)
『続群書類従 第19輯 中 蹴鞠部 鷹部 訂正3版』』(塙保己一編 東京 続群書類従完成会 1958)に収録されている。
《国会図書館デジタルコレクション》「鷹経弁疑論(写)」(持明院, 基春[他]著)( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2535639  国会図書館)1-51コマ オープンアクセス

(関連資料)
・「十二繋図 外四巻合冊』(函号209)に合冊されている「鷹百首」(別名:西園寺家鷹百首、西園寺公鷹百首、西園寺鷹百首)は国会デジタルコレクション、ARC古典籍ポータルデータベースにあり。
《国会図書館デジタルコレクション》( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2540234  国会図書館)1-20コマ オープンアクセス
《ARC古典籍ポータルデータベース》( http://www.dh-jac.net/db1/books/search_portal.php  立命館大学アート・リサーチセンター)

・「鷹書の研究 宮内庁書陵部蔵本を中心に 上、下 研究叢書 472」(和泉書院 2016)(県内市立図書館蔵)
 和泉書院のウェブサイトの作品詳細によると、「日本放鷹文化史上貴重な存在である、宮内庁書陵部蔵の「鷹書」737点の悉皆調査の成果を収録。」「宮内庁書陵部以外の主要な機関に所蔵される鷹書についても、可能な限り調査・報告。」とあり。目次に「第二部 宮内庁書陵部所蔵の鷹書」の「第一章 公家に関わる鷹書」中に「第六節 西園寺公経」とあり。

・二本松泰子著「宇都宮流鷹書の実相-立命館大学図書館西園寺文庫蔵『宇都宮社頭納鷹文抜書秘伝』をめぐって」(『伝承文学研究 (56)』p70-84 三弥井書店 2007.5)
 「宮内省が鷹術の保護と伝習のために編纂した『放鷹』は近代における放鷹研究の集大成といえるものである。」「立命館大学図書館西園寺文庫には西園寺家に伝えられたという鷹術に関係する文書四十数点が所蔵されている。それらは、一部に『放鷹』や『国書総目録』に紹介された文献と同系統のものがみられるものの、基本的には未紹介資料が大半を占める」とあり。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2016年12月2日。
回答プロセス
(Answering process)
1 立命館大学図書館の西園寺文庫について調べる。
《立命館大学所蔵貴重書アーカイブ 日本文学・芸術篇》( http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/rarebook/  立命館大学)
 総数約7000冊に及ぶ西園寺文庫コレクションのうち、一部が検索できる。「新修鷹経」「鷹経弁疑論」の書誌情報から、国会図書館デジタルコレクションへのリンクあり。

2 以下のデータベースを各資料名で検索する。
《CiNii Books》( http://ci.nii.ac.jp/books/  国立情報学研究所)
「鷹秘抄 : 二架事省」「十二繋図」「政頼流秘書」でヒットするが、所蔵は立命館大学のみ。

《国会図書館サーチ》( http://iss.ndl.go.jp/  国立国会図書館)
ヒットせず。

3 《立命館蔵書検索システム》( http://runners.ritsumei.ac.jp/opac/opac_search.cgi  立命館大学)で書誌を調査する。
「鷹古文書」「鷹書類」「鷹色々薬飼之事」のヒットなし。

4 《国文学研究資料館 日本古典籍総合目録データベース 館蔵和古書目録データベース》( http://base1.nijl.ac.jp/infolib/meta_pub/G0001401KTG  国文学研究資料館)を〈検索範囲:すべて 検索結果一覧:書誌一覧&画像有り〉で各書名を検索するがヒットなし。

5 《CiNii Articles》( http://ci.nii.ac.jp/  国立情報学研究所)を〈西園寺 鷹書〉で検索する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (081 9版)
参考資料
(Reference materials)
『続群書類従 第19輯 中 蹴鞠部 鷹部 訂正3版』(塙保己一編 続群書類従完成会 1958)
キーワード
(Keywords)
鷹書
立命館大学図書館西園寺文庫
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
追加調査
1 『国書総目録』を確認する。
『国書総目録 第四巻 し 補訂版』(岩波書店 1990)
 p695「新修鷹経 しんしゅうたかきょう」あり
 所蔵館として国会図書館ほか施設多数掲載あり。

『国書総目録 第五巻 す-て 補訂版』(岩波書店 1990)
 p502「鷹経辨疑論 たかきょうべんぎろん」あり
 所蔵館として国会図書館ほか施設多数掲載あり。
 p502「鷹秘抄 たかひしょう」あり
 所蔵館として以下の施設の掲載あり。
 国立公文書館内閣文庫、大阪大学、名古屋市鶴舞中央図書館
 p117「政頼鷹秘書 せいらいたかひしょ」あり
 所蔵館として以下の施設の掲載あり。
 国立公文書館内閣文庫、宮内庁書陵部
 p117「政頼流鷹秘書 せいらいりゅうたかひしょ」あり
 所蔵館として宮内庁書陵部が掲載あり。

「政頼流秘書」「十二繋図」「鷹古文書」「鷹書類」「鷹色々薬飼之事」の掲載なし。

2 《国立公文書館デジタルアーカイブ》( https://www.digital.archives.go.jp/  国立公文書館)を確認する。
『国書総目録』掲載資料のうち、国会図書館に所蔵の無い資料を検索する。
「鷹秘抄」( https://www.digital.archives.go.jp/das/meta/M1000000000000068128
「政頼鷹秘書」( https://goo.gl/WEKQ28 )(転記用URLが無いため省略)
 文書のデジタル化資料はなし。閲覧申請の上、来館が必要。

3 《書陵部所蔵資料目録・画像公開システム》( https://shoryobu.kunaicho.go.jp/  宮内庁)を確認する。
『国書総目録』掲載資料のうち、国会図書館・国立公文書館に所蔵の無い資料を検索する。
「政頼流鷹秘書」( https://shoryobu.kunaicho.go.jp/Toshoryo/Detail/1000522250000
 閲覧申請の上、来館が必要。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2018年6月29日。
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査 所蔵機関調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000225911解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!