このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000250005
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H30-045
事例作成日
(Creation date)
2018年11月23日登録日時
(Registration date)
2019年01月10日 14時47分更新日時
(Last update)
2019年01月10日 15時15分
質問
(Question)
国学院大学に下記の2件の雑誌記事の複写申し込みをしたい。
『国学院雑誌』1974年4月号の「光悦と茶の湯」(横田信義/著)、1973年7月号の「本阿弥行状記とにきはひ草」(横田信義/著)
回答
(Answer)
市内の市立図書館・橋本図書館・相模大野図書館のウェブ・データベースの国立国会図書館デジタル化資料送信サービスで閲覧でき、著作権の範囲内で有料でプリントアウトもできる、と伝えた。
また、神奈川県立図書館に『国学院雑誌』の所蔵があるが、1973年7月号は欠号となっており、取り寄せもできない、と伝えた。
回答プロセス
(Answering process)
市内OPACでキーワード“コクガクインザッシ”や著者名“横田信義”で検索したが、該当する資料は見つからなかった。

国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ 2018/11/23 最終確認)でキーワード“光悦と茶の湯”と“本阿弥行状記とにきはひ草”で
それぞれ検索した結果、次の資料が国立国会図書館デジタルコレクションで閲覧できることがわかった(公開範囲は「国立国会図書館/図書館送信参加館内公開」)。
①『国学院雜誌 = The Journal of Kokugakuin University. 75(4)(804)』 国学院大学 1974 (国立国会図書館請求記号:Z22-162)
P16-27に「光悦と茶の湯」(横田信義/著)の記事が掲載されている。

②『国学院雜誌 = The Journal of Kokugakuin University. 74(7)』 国学院大学 1973 (国立国会図書館請求記号:Z22-162)
P55-65に「本阿弥行状記とにきはひ草」(横田信義/著)の記事が掲載されている。

神奈川県内公共図書館横断検索システム( http://www .klnet.pref.kanagawa.jp/opac/CrossServlet 2018/11/23)で、キーワード“コクガクインザッシ”で検索した結果、神奈川県立に所蔵があることがわかった。
③『国学院雑誌』 国学院大学/編 国学院大学 1955-2018 (神奈川県立図書館請求記号:Z0513 7)
但し、1973年7月号は欠号となっている。また、「常置」となっており貸出はできない。

回答後、神奈川県内公共図書館横断検索システム( http://www .klnet.pref.kanagawa.jp/opac/CrossServlet 2018/11/23)で、キーワード“国学院雑誌”で検索した結果、横浜国立大学附属図書館にも所蔵があることがわかった。
④『国学院雑誌』 国学院大学 1953-2018 (横浜国立大学附属図書館の中央図書館4階大学紀要コーナーに配置)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
逐次刊行物  (050)
参考資料
(Reference materials)
『国学院雜誌 = The Journal of Kokugakuin University. 75(4)(804)』 国学院大学 1974
『国学院雜誌 = The Journal of Kokugakuin University. 74(7)』 国学院大学 1973
キーワード
(Keywords)
国学院雑誌
横田信義
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000250005解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!