このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000254458
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田‐2206
事例作成日
(Creation date)
2019年03月08日登録日時
(Registration date)
2019年04月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年04月16日 14時06分
質問
(Question)
1)秋田県教育委員会が都道府県立高等学校に対して発出した通知一覧を確認できる図書・雑誌等を探している。特に1968年度・1969年度のものと、2015年度から2017年度のものを探したい。

2)具体的な内容としては、高校生の生活指導や政治的活動について言及したもの、文部省「高等学校における政治的教養と政治的活動について」(1969年10月31日、文初高第483号)と、文部科学省「高等学校等における政治的教養の教育と高等学校等の生徒による政治的活動等について(通知)」(2015年10月29日、27文科初第933号)に関係するものについて探している。

3)国民教育研究所編『高校における政治的教養と自主的活動「生徒指導」対策とその批判 資料と解説 上巻』明治図書出版、1970年に全国の都道府県の通知が収集されているが、秋田県のものは確認できなかった。

4)以上の通知の、通知番号、一次資料があれば確認したい。
回答
(Answer)
次の資料に記載あり。

①『秋田県教育史 第4巻 資料編』(秋田県教育委員会/編集、秋田県教育史頒布会、1984、372/アア/4郷)資料番号:128639382

②『秋田県教育史 第6巻 通史編』(秋田県教育委員会/編集、秋田県教育史頒布会、1984、372/アア/6郷)資料番号:128639408

③『あきた青年広論』(あきた青年広論編集グループ/編、秋田青年会館、1981・1992・2012、A051/172)資料番号:129802831他

④秋田魁新報
  ・昭和24年9月18日 朝刊1面「学内政治活動の限界」
   ⇒教育委員会による学内における政治活動の見解を表明する内容の記事記載あり。
  ・昭和29年2月22日 朝刊3面「教員の政治活動制限法案 県校長会も反対表明」
   ⇒教員の政治活動について記載あり。
  ・昭和33年3月3日 朝刊7面「政治活動の限界などを討議」
   ⇒「青年会の政治活動はどこを限界とすべきか」について討議した内容の記載あり。
  ・昭和44年4月3日 朝刊4面「教師も反省を」
   ⇒高校生の政治活動について県教委が強く指示した旨の内容記載あり。
  ・昭和45年5月25日 朝刊10面「調和のとれた東北」
   ⇒日本青年会議所地区大会「青年会議所と政治」をテーマに質疑応答があった旨の内容記載あり。

⑤『秋田県の青少年教育 社会教育シリーズ 3号』(秋田県教育庁社会教育課/編、秋田県教育委員会、1953、A379/10)資料番号:111503520
回答プロセス
(Answering process)
1.キーワード「政治活動 高校」にて検索→該当なし。

2.キーワード「秋田県教育委員会」にて検索→多数該当。
 内容確認し、①・②の資料を案内
①『秋田県教育史 第4巻 資料編』(秋田県教育委員会/編集、秋田県教育史頒布会、1984、372/アア/4郷)資料番号:128639382
  ⇒P103-104 「(1)管理一般 52学校の政治活動に関する県教委の見解」昭和二十四年九月十七日「教育委員会会議録」21-40
   政治活動に関する教育委員会の見解の内容について記載あり。

②『秋田県教育史 第6巻 通史編』(秋田県教育委員会/編集、秋田県教育史頒布会、1984、372/アア/6郷)資料番号:128639408
  ⇒p1152-1153 「第3節 高等学校教育 政治的教養と政治的活動」

3.秋田県立図書館デジタルアーカイブにてキーワード「政治活動」と検索→7件該当
  内容確認し、③・④を案内。
③『あきた青年広論』(あきた青年広論編集グループ/編、秋田青年会館、1981・1992・2012、A051/172)資料番号:129802831他
  ⇒9号   P56 「青年会と政治活動」
   65号   P22-25 「今こそ、青年の政治学習を―青年団と政治活動は―」
   102号 P14-17 「特別寄稿 青年活動・青年教育の実践事例に学ぶ その一 青年会組織の分裂を招いた政治活動」

④秋田魁新報
  ・昭和24年9月18日 朝刊1面「学内政治活動の限界」
   ⇒教育委員会による学内における政治活動の見解を表明する内容の記事記載あり。
  ・昭和29年2月22日 朝刊3面「教員の政治活動制限法案 県校長会も反対表明」
   ⇒教員の政治活動について記載あり。
  ・昭和33年3月3日 朝刊7面「政治活動の限界などを討議」
   ⇒「青年会の政治活動はどこを限界とすべきか」について討議した内容の記載あり。
  ・昭和44年4月3日 朝刊4面「教師も反省を」
   ⇒高校生の政治活動について県教委が強く指示した旨の内容記載あり。
  ・昭和45年5月25日 朝刊10面「調和のとれた東北」
   ⇒日本青年会議所地区大会「青年会議所と政治」をテーマに質疑応答があった旨の内容記載あり。

4.③の参考資料の箇所に当館所蔵資料があり、次の資料を案内。
⑤『秋田県の青少年教育 社会教育シリーズ 3号』(秋田県教育庁社会教育課/編、秋田県教育委員会、1953、A379/10)資料番号:111503520
  ⇒p202-213 「青年会のあゆみ」
   p204-213 第四期 混乱期(昭和26年4月~昭和27年)
     ⇒知事選挙におけるいきさつと教育長談話など青年会と教育委員の資料の内容など記載あり。

次の資料も確認したが記載なし。
×『秋田県教育史 北方教育編』(戸田 金一/著、みしま書房、1979、372/トア/郷)資料番号:111348397

×『秋田県教育史 近代学校設立編(戸田 金一/著、みしま書房、1976、372.1/トア/郷)資料番号:124018847

×『学校教育の指針 平成27~30年度』(秋田県教育委員会/編、2015~2018、375/アガ/2015郷~2018郷)資料番号:129697322 他3点 

×『第七次秋田県高等学校総合整備計画 平成28年度~37年度 第二次素案』(秋田県教育庁高校教育課/編、秋田県教育委員会、2015、A373/147/2)資料番号:129711255

×『第七次秋田県高等学校総合整備計画 平成28年度~37年度』(秋田県教育庁高校教育課/編、秋田県教育委員会、2016、373/アダ/郷)資料番号:129804381

×『第六次秋田県高等学校総合整備計画 平成23年度~27年度』(秋田県教育委員会/編、2010、373/アダ/郷)資料番号:129369351

×『第五次秋田県高等学校総合整備計画 平成18年度~22年度』(秋田県教育庁高校教育課/編、秋田県教育委員会、2005、373/アダ/郷)資料番号:129116224

×『秋田県教職員研修体系 平成12年3月』(秋田県教育委員会/変、2000、373/アア/2000郷)資料番号:128632908

×『秋田県教育委員会50年のあゆみ』(秋田県教育庁総務課/編、秋田県教育委員会、1998、373/アア/郷)資料番号:128981495

×『秋田県長期総合教育計画』(秋田県教育委員会/編、1982、373.2/アア/)資料番号:111348454

×『学校教育指導の基本構想』(秋田県教育委員会/編、1982、374/アガ/)資料番号:11348512
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育史.事情  (372)
日本語  (051)
参考資料
(Reference materials)
秋田県教育史第4巻秋田県教育委員会/編集秋田県教育史頒布会
秋田県教育史第6巻秋田県教育委員会/編集秋田県教育史頒布会
あきた青年広論第100号〜第107号あきた青年広論編集委員会/編秋田県青年会館
キーワード
(Keywords)
政治活動(セイジカツドウ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
受付方法:メール、3/1
調査種別
(Type of search)
書誌調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000254458解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!