このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000142732
提供館
(Library)
横浜市中央図書館 (2210008)管理番号
(Control number)
横浜市中央2312
事例作成日
(Creation date)
2013/07/29登録日時
(Registration date)
2013年12月28日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年12月28日 00時30分
質問
(Question)
GHQに勤めていた日本人職員の回想録を探しています。
特に女性職員の回想録を読みたいです。
回答
(Answer)
1 GHQに勤めていた女性日本人の回想録

 (1) 「GHQの郵便検閲を振り返って 横山陽子さんに聞く」
    『諸君!  2004年1月号』 文藝春秋 2004年 p.163~165
    GHQの検閲局に働いていた横山陽子さんのインタビュー記事が載っています。
  
  ※GHQついての記述があるかどうか、内容を確認できていませんが、
   横山さんの自費出版の本も参考にご紹介します。
    『ああ青春』 横山陽子/ 著 近代文芸社 1997年
    『鎮魂の花火輝け隅田川』 横山陽子/ 著 朝日カルチャーセンター 1993年

 (2) 『日本人の生命(いのち)を守った男 GHQサムス准将の闘い』 二至村菁/著 講談社 2002年
     GHQ検閲局で働いていた日本人数名を取材した本です。 
    桐山雪枝さんをはじめ、数名から当時の状況を取材しています。
    (主に桐山雪枝さんについての記述です。)
    巻末に、資料内に出てきたGHQで働いていた日本人の当時の役職名が載っています。

 (3) 『吉田浪子の歩みと素顔 看護と共に六十五年』 
   山本捷子/著 ジェイシーエス出版 1995年
    GHQ看護課で働いていた、日本人女性吉田浪子さんの伝記です。

2 GHQに勤めていた男性日本人の回想録
   『GHQ検閲官』 甲斐弦/著 葦書房 1995
    検閲局で働いていた、日本人男性の自伝です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
雑著  (049 8版)
記録.手記.ルポルタージュ  (916 8版)
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000142732解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!