このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000032150
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M06080917253700
事例作成日
(Creation date)
2006/07/07登録日時
(Registration date)
2006年12月08日 02時10分更新日時
(Last update)
2017年03月29日 00時30分
質問
(Question)
銀行員が紙幣を数える際に用いる技術について知りたい。
回答
(Answer)
『そんなプロの方法があったのか!!』(青春出版社)の「第1章 身近なプロの使える秘テク」(p24-25)において、銀行員による紙幣の数え方の解説が掲載されている。 それによると、銀行員のお札の数える方法は「札勘」と呼ばれ、1枚1枚を目で確認でき、比較的簡単な「縦読み(縦勘)」と大量の紙幣を数える際に素早く勘定できる「横読み(横勘)」の2通りの方法がある。いずれも具体的な方法が図解で紹介されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
雑著  (049 9版)
参考資料
(Reference materials)
知的生活追跡班『そんなプロの方法があったのか!!』東京 青春出版社,2005,202p.参照はp23-25.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2006080917244153700
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 高校生, 中学生
登録番号
(Registration number)
1000032150解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ