このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000086485
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
12721
事例作成日
(Creation date)
2011年05月13日登録日時
(Registration date)
2011年05月19日 16時11分更新日時
(Last update)
2017年08月04日 15時13分
質問
(Question)
杜牧の漢詩「江南の春」で「四百八十寺」とあるのは、慣用句的な意味で使っているのか。
回答
(Answer)
・唐詩解釈辞典(9214/M3/2)
   ※432頁
     「四百八十寺という数字についても実数説(①南北朝時代の実数②現存の実数)と概数説(①杜牧在世時の慣用的な言い方、②単に数多いことを言ったもの)とがあり、諸説一様ではない。~杜牧の時代に往時の寺院がどれほど現存していたかは疑問」とある。
回答プロセス
(Answering process)
次の資料に「四百八十」は出てこない。
 ・和漢名数辞典:数にまつわる墨場必携 (0315/I4)
    ※日販マーク内容紹介: 数にまつわる、数詞に関する言葉の博物誌がついに誕生。924項目、1076の数詞例を掲載。中国および日本の漢詩、漢詞、和歌、俳諧、川柳から、主に名数、数詞を持つ作品を集め、解説した1冊。

 ・日本名数辞典(0315/A1)
事前調査事項
(Preliminary research)
・杜牧(9210/A1/2-14)238頁
  ※「解説」に「緻密な計算をしていうわけではなく」とある。
NDC
詩歌.韻文.詩文  (921)
日本語  (031)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
杜牧
漢詩-評釈
名数-辞典
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000086485解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ