このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000247148
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M18053116490414
事例作成日
(Creation date)
2018/5/31登録日時
(Registration date)
2018年12月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
運動会は、いつ頃、どこで、どのようにして始まったのかと、当時の写真が載っている児童書が見たい。
回答
(Answer)
①には、「1874年に東京・築地の海軍兵学寮で日本初の運動会「競闘遊戯会」が開催される」とある。さらに、「1872(明治5)年に学制がしかれて以来、体の健全な発育を促す「体育」が重視されるようになりました。その成果を競い合う初の運動会は、1874年に始まった海軍兵学寮の「競闘遊戯会」です。その後、札幌農学校(今の北海道大学)や東京大学でも始まり、1885年に初代文部大臣に就任した森有礼が、体育による集団訓練を奨励してからは、小学校にも広まっていきました。そのため、兵式体操や旗取り、綱引きなど訓練的な種目が主でした。大正時代に入ると、小学校では運動場の整備も進んで、体操に代わって遊戯や競争競技、棒倒し、騎馬戦など娯楽的種目が盛んになりました。しかし、1931(昭和6)年に満州事変が始まると、再び集団訓練の色合いが強まりました。今のように学校や会社、地域ぐるみのレクリエーションとなるのは、第二次世界大戦後のことです。」との記述がある。また、運動会と遠足のルーツは同じで、「運動会のルーツは、江戸時代の寺子屋で行われた「遠足運動会」です。子どもたちは、隊列を組んで野山に出かけ、体を鍛えました。その伝統は明治時代にも受け継がれ、遠足と運動会が区別されるのは明治の終わりごろのことです。」との説明もある。また、明治時代、大正時代、戦後の運動会の様子が、イラストや写真入りで分かりやすく紹介されいる。    
②には、「運動会は、1874年、海軍兵学校で「競闘遊戯会」としておこなわれたのがはじまりと考えられています。」「当時の文部大臣森有礼のすすめもあって、1880年代後半ごろから、運動会は全国の学校でおこなわれるようになっていきました。」との記載がある。また、札幌農学校でおこなわれた、遊戯会でのつな引きのようすの写真が掲載されている。
③には、「江戸時代、子どもたちに読み書きを教えていた寺子屋には、みんなで野山に出かけて、野草をつんだり、運動したりするという、遠足と運動会が合体したようなイベントがありました。いまのように、運動会だけになったのは、江戸時代のおわりに、鎖国がおわって外国人が横浜や長崎にくらすようになってから。1864年、横浜にあったイギリス領事館が、外国人と日本人との交流を深めるために開催したのが最初です。」と書かれている。また、「小学校で、いまのような運動会がはじまったのは明治時代なかばのこと。」との記載がある。
④には、運動会はいつごろ、どんな目的ではじまったのか、について「1874(明治7)年、東京築地の海軍兵学寮(後の海軍兵学校)で行われた「競闘遊戯会」が、最初の運動会だといわれています。」との記載がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (031 9版)
参考資料
(Reference materials)
①『まるごとわかる「日本人」はじめて百科 1 生活・行事をはじめた人』日本図書センター,2008,51p.参照はp.24-25  
②こどもくらぶ『学校スポーツ』ほるぷ出版,2010,71p.参照はp.40  
③荒俣宏『モノのはじまりえほん』日本図書センター,2017,79p.参照はp.44-45   
④北徹朗『先生教えて!体育のギモン』あかね書房,2014,130p.参照はp.110
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2018053116432590414
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生, 中学生, 小学生(高学年), 小学生(低学年以下)
登録番号
(Registration number)
1000247148解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!