このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000209543
提供館
(Library)
立命館大学図書館 (3310012)管理番号
(Control number)
S16-005
事例作成日
(Creation date)
2016年11月29日登録日時
(Registration date)
2017年02月09日 15時09分更新日時
(Last update)
2017年05月24日 10時52分
質問
(Question)
小学生の読書感想文に関する実態・意識について調べている。
「子どもたちが感想文に苦労している」ことの具体的な資料、統計等はないか。
統計の規模は100名以上であることが好ましい。
回答
(Answer)
以下の記事に情報があった。

(1)ベネッセHP 「小学生の夏休みの宿題、読書感想文 本選びが最初の関門!?」
「てこずっている夏休みの宿題第1位は読書感想文」との記載があり、統計(円グラフ)が掲載されていた。
 <調査概要>
 方法:ベネッセ 教育情報サイト オンラインアンケート
 期間:2015年8月26日~2015年9日1日
 対象:全国 小学生の子供の保護者 132人(有効回答数)

(2)朝日新聞 2008年07月16日 夕刊 Do1 「(教えて!関西っ子)もうすぐ楽しい夏休み。宿題はいつする?【大阪】」
「苦手な宿題も尋ねてみた(複数回答)。読書感想文など作文が48人」との記載があった。
 <調査概要>
 方法:アンケート(紙面でアンケートと写真撮影に協力してくれる小学校を募集)
 期間:2008年(7月?)
 対象:滋賀県栗東市 大宝西小学校の5、6年生 89人

(3)日本経済新聞 2016年08月15日 朝刊 「作文・読書感想文「苦手」4割(データ)」
「子供が苦戦している夏休みの課題を聞いたところ「作文・読書感想文」が38%で最多となった」との記載があった。
 <調査概要>
 方法:アンケート(アクトインディ株式会社が実施)
 期間:2016年6月~7月
 対象:全国 小学生の子供を持つ親212人

(4)文部科学省HP 「親と子の読書活動等に関する調査」(平成16年度文部科学省委託事業 図書館の情報拠点化に関する調査研究)
P.48に「夏休みの読書感想文が重荷になり、本を読むのが苦手になる子もいる。」という一文はあるが、具体的な数値は記載されていなかった。

(5)しらべぇ 「若い男性「読書感想文」への苦手意識薄れる!年収との関係性も」
「書くのが苦手だったと答えたのは全体の50.5%」との記載があり、性別年代別の統計(棒グラフ)が掲載されていた。
 <調査概要>
 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
 期間:2016年7月22日~2016年7月25日
 対象:全国 20代~60代の男女1376人(有効回答数)

(6) みんなにアンケート 「7割の人が「読書感想文」に苦手意識あり!「とても苦手」の回答はおよそ2人に1人という結果に」
「およそ7割の人が読書感想文に対して『苦手意識を持っている』。(得意:29%、苦手:71%)」 との記載があった。
 <調査概要>
 方法:インターネットリサーチ「みんなにアンケート」
 期間 2016年8月11日~8月13日
 対象:全国 幅広い世代の男女 311人(総回答数)
 
そのほか、参考までに、CiNii Articles以外の論文記事データベースでは、CiNii Articlesと違う検索結果(ヒットする論文記事、件数)になることを紹介した。
 例)“読書感想文”をキーワードに検索した結果(検索日:2016年12月12日)
 ・CiNii Articles:362件
 ・国文学研究資料館 国文学論文目録データベース:49件
 ・国立教育政策研究所 教育図書館 教育研究論文索引:33件
 ・NDL-OPAC雑誌記事索引:333件
回答プロセス
(Answering process)
調査には以下の検索ツールを利用し、キーワード「読書感想文」で検索を行った。
googleについてはヒット件数が多い為、キーワードを「読書感想文 苦手 調査」として検索を行った。

【本学契約データベース】  
(1) RUNNERS-OPAC
(2) RUNNERS Discovery Service
(3) 聞蔵IIビジュアル
(4) ヨミダス歴史館
(5) 毎日Newsパック
(6) Japan Knowledge+RK
(7)日経テレコン21
(8)日経BP記事検索

【Open Access データベース】
(9) CiNii Articles
(10) CiNii Books
(11) 国立国会図書館サーチ
(12) NDL-OPAC雑誌記事索引
(13) 国文学研究資料館
(14) 国文学論文目録データベース
(15) 国立教育政策研究所 教育図書館 教育研究論文索引
(16) e-stat
(17) google

ヒットした資料について各々内容を確認したところ、関連アンケートが掲載された資料6点が見つかった。
質問者に調査結果を報告し、本件の調査は終了となった。
事前調査事項
(Preliminary research)
質問者は下記資料を確認済。この資料は調査対象者が30~40名程である。
村松 史織「読書感想文の深層」信大国語教育 23, 28-38, 2014-03-05 信州大学国語教育学会
https://soar-ir.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=2468&item_no=1&page_id=13&block_id=45
NDC
読書.読書法  (019 9版)
幼児.初等.中等教育  (376 9版)
参考資料
(Reference materials)
CiNii Articles  http://ci.nii.ac.jp/  (最終アクセス日:2017年2月13日)
CiNii Books  http://ci.nii.ac.jp/books/?l=ja  (最終アクセス日:2017年2月13日)
国立国会図書館サーチ  http://iss.ndl.go.jp/  (最終アクセス日:2017年2月13日)
NDL-OPAC雑誌記事索引  http://www.ndl.go.jp/jp/data/sakuin/sakuin_index.html  (最終アクセス日:2017年2月13日)
国文学研究資料館  https://www.nijl.ac.jp/  (最終アクセス日:2017年2月13日)
国文学論文目録データベース  https://base1.nijl.ac.jp/~rombun/  (最終アクセス日:2017年2月13日)
国立教育政策研究所 教育図書館 教育研究論文索引  https://nierlib.nier.go.jp/index.php?page_id=108  (最終アクセス日:2017年2月13日)
e-stat  https://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/eStatTopPortal.do  (最終アクセス日:2017年2月13日)
google  https://www.google.co.jp/  (最終アクセス日:2017年2月13日)
ベネッセHP「小学生の夏休みの宿題、読書感想文 本選びが最初の関門!?」   http://benesse.jp/kyouiku/201606/20160628-1.html  (最終アクセス日:2017年2月13日)
文部科学省HP「親と子の読書活動等に関する調査」   http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/tosho/houkoku/05111601/001.pdf  (最終アクセス日:2017年2月13日)
しらべぇ「若い男性「読書感想文」への苦手意識薄れる!年収との関係性も」   http://sirabee.com/2016/08/09/151364/  (最終アクセス日:2017年2月13日)
みんなにアンケート「7割の人が「読書感想文」に苦手意識あり!「とても苦手」の回答はおよそ2人に1人という結果に」   http://noranotora3.blog.fc2.com/blog-entry-372.html  (最終アクセス日:2017年2月13日)
キーワード
(Keywords)
読書感想文
小学生
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
教員
登録番号
(Registration number)
1000209543解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ