このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000099041
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央-1-00302
事例作成日
(Creation date)
2011年7月15日登録日時
(Registration date)
2011年12月27日 17時06分更新日時
(Last update)
2016年08月16日 13時27分
質問
(Question)
レファレンス担当者が備えるべき資質や能力について書かれた本が見たい。
回答
(Answer)
下記の資料を紹介した。
『レファレンス・サービス』 長沢 雅男/著 丸善 1995.3
p215 「9.2.1 担当者の資質」
『情報サービス論』 大串 夏身/編 理想社 2010.4
p73にレファレンスサービス担当職員の研修や自己研修についての記述
『現代レファレンスサービスの諸相』 三浦 逸雄/編 日外アソシエーツ 1993.3
p36~38 「Ⅲ-C レファレンス・ライブラリアンの要件」
『レファレンス・ワーク』 小田 泰正/編 日本図書館協会 1980
p65~69 「3.2.3 参考係員(レファレンス・ライブラリアン)」
『参考業務 原論から演習まで』 図書館学演習研究会/編著 学芸図書 1985.3
p13~14「1.3.1 参考図書館員の素質」
『レファレンス・サービス』 ウィリアム A.カッツ/著 全国学校図書館協議会  1989.11 
p18~28 「レファレンス・ワークの成功のための資質」のうち、p18~21がライブラリアンの資質についての記述
『参考業務』 木寺 清一/著 学校図書 1972
p47~58「IV 係員の資質」






回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
『情報サービス概説』 小田 光宏/編著 日本図書館協会 1997.11
p168 UNIT34 担当者の資質と能力
NDC
図書館奉仕.図書館活動  (015)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
レファレンスサービス
ライブラリアン
司書
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000099041解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ