このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000179903
提供館
(Library)
岐阜県図書館 (2110001)管理番号
(Control number)
岐県図-2180
事例作成日
(Creation date)
2015年08月07日登録日時
(Registration date)
2015年09月16日 14時04分更新日時
(Last update)
2015年10月06日 20時12分
質問
(Question)
1 岐阜県内の図書館法上の公立図書館はいくつあるか。また、その中で指定管理者制度を導入している図書館はどこか。
回答
(Answer)
1 県内の公立図書館数は本館・分館を含めて計70館で、本館が35館、分館が35館。
 『岐阜県の社会教育 平成26年度』(岐阜県教育委員会社会教育文化課刊,2014年刊行)より。ウェブ公開版は下記URL参照。
 平成26年度版岐阜県の社会教育統計: http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/shogai-gakushu/shakai-kyoiku/17768/H26shakai-kyouiku.html  2015年10月確認

2 指定管理者制度を導入している館は、本館・分館を含めて19館ある(平成27年度現在)。館名は以下のとおり。
●大野町立図書館
●関市立図書館
・関市立図書館武儀分館
・関市立図書館武芸川分館
●高山市図書館「煥章館」
・高山市図書館朝日分館
・高山市図書館一之宮分館
・高山市図書館清見分館
・高山市図書館久々野分館
・高山市図書館丹生川分館
・高山市図書館荘川分館
・高山市図書館高根分館
・高山市図書館国府分館
・高山市図書館上宝分館
●多治見市図書館
・多治見市図書館笠原分館
・多治見市図書館子ども情報センター
●瑞浪市民図書館
●美濃白川楽集館
『岐阜県の社会教育』および日本図書館協会ウェブサイトの「指定管理者制度導入2014調査」の別表(URL下記)を参照。高山市の分館については直接図書館に確認。
http://www.jla.or.jp/Portals/0/images/committe/torikumi/sitei2014appendix.pdf  2015年10月確認
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
図書館政策.図書館行財政  (011 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000179903解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ