このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000036908
提供館
(Library)
岡崎市立中央図書館 (2310043)管理番号
(Control number)
岡崎図-241
事例作成日
(Creation date)
2007/07/29登録日時
(Registration date)
2007年08月22日 02時11分更新日時
(Last update)
2016年10月02日 15時14分
質問
(Question)
本の背表紙を見せて立てて並べる置き方と、児童図書によくある本の表紙を正面から見せる置き方にはそれぞれ名前があるのか知りたい。
回答
(Answer)
表紙を見せる置き方は図書館用語では「面展示」、書店用語では「面陳列」「面陳」と紹介されている。
背表紙を見せる置き方は図書館用語では記述が見当たらず、書店では「棚ざし」「背ざし」と紹介されている。
回答プロセス
(Answering process)
【資料1】『図書館用語集3訂版』010.3/ト、
【資料2】『図書館情報学用語辞典第2版』010.3/ト、
【資料3】『最新図書館用語大辞典』010.3/サ
で「配架」、「置き方」、「並べ方」、「整理」、「配置」、「平積み」などの言葉を検索したところ、
【資料3】『最新図書館用語大辞典』に「平積み」が記載されているが、その他の置き方の記述はなし。
インターネットで「本の置き方」などで調べたところ、「サシ」「棚差し」(背表紙)、「メンチン」「メンテン」(表紙を正面に)という言葉が出てくるが、いずれも書店関係のサイトのため業界用語のようなものと推測される。これらの言葉を上記の3冊で探すと、【資料3】『最新図書館用語大辞典』に「面展示架」という項目あり。本の表紙を正面にして並べる方法は「面展示」と判明。背表紙を立てて並べる方法については記述は見つからなかった。

≪追加 H28.9≫
一般書【資料4】『ブックカフェをはじめよう!』では、陳列方法について「面陳列」「棚ざし」と紹介されている。
インターネット『出版業界の豆知識』日本著作促販センター( http://www.1book.co.jp/002044.html
では「面陳列」「棚ざし(背ざし)」と紹介されている。

また【データベース:ジャパンナレッジ】「面陳」で検索すると、「書店で、雑誌や本を棚に立て、背ではなく表紙を見せて陳列する売り方。」(デジタル大辞泉)と記載あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
図書館.図書館学  (010)
参考資料
(Reference materials)
『図書館用語集4訂版』日本図書館協会用語委員会/編集,日本図書館協会,2013.10,010.3/ト (【資料1】)
『図書館情報学用語辞典第4版』日本図書館情報学会用語辞典編集委員会/編,丸善出版,2013.12,010.3/ト (【資料2】)
『最新図書館用語大辞典』図書館用語辞典編集委員会/編,柏書房,2004.4,010.3/サ (【資料3】)
日本ブックカフェ協会 編 , 河野真, 楠元武久, 長野一哲, 荒井美名 著 , 河野, 真, 1956- , 楠元, 武久, 1968- , 長野, 一哲, 1978- , 日本ブックカフェ協会. ブックカフェを始めよう!. 青弓社, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026716365-00 , ISBN 9784787292292 (【資料4】)
キーワード
(Keywords)
背表紙
表紙
配架
置き方
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000036908解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ