このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000127839
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20130207-1
事例作成日
(Creation date)
2013年02月07日登録日時
(Registration date)
2013年02月07日 10時55分更新日時
(Last update)
2013年07月17日 14時34分
質問
(Question)
特定の論文が引用された数を調べたい。
回答
(Answer)
いずれも網羅的ではないが、下記のような方法が考えられる。

・Web of Science(有料データベース)で該当の論文を検索し、その論文の「被引用数」を調べる。
http://images.webofknowledge.com/WOKRS53B4/help/ja/WOS/hp_times_cited_count.html (2013/02/07確認)

・Essential Science Indicators (ESI) (有料データベース) で調べる。

・SciVerse Scopus(有料データベース) で調べる。

・Google Scholarで検索し、「引用元」の数を調べる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
知識.学問.学術  (002 9版)
科学理論.科学哲学  (401 9版)
参考資料
(Reference materials)
Google Scholar
http://scholar.google.co.jp/  (2013/02/07確認)
Essential Science Indicators (ESI)
http://ip-science.thomsonreuters.jp/products/esi/  (2013/02/07確認)
SciVerse Scopus 概要
http://japan.elsevier.com/products/scopus/index.html  (2013/02/07確認)
計量書誌学 入門 (科学を科学する)
http://www.brc.riken.jp/lab/info/bibliometrics/  (2013/02/07確認)
nature.comでの論文評価指標の利用
http://www.natureasia.com/ja-jp/info/press-releases/detail/7951  (2013/02/07確認)
キーワード
(Keywords)
学術論文
評価
研究評価
論文評価
論文評価指標
被引用回数
計量書誌学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
世界で最も注目を集めた研究者と、最多引用論文を発表
http://ip-science.thomsonreuters.jp/press/release/2012/hottest-researchers-2011/  (2013/02/07確認)

注:インパクトファクターは、雑誌に対する評価指標。
何のためのインパクトファクター?
http://www.brc.riken.jp/lab/info/bibliometrics/impactfactor-setsumei.html  (2013/02/07確認)

Google Scholar
http://www.kenkyuu.net/biotech-03.html  (2013/02/07確認)

著者に対する指標
h指数とは
http://www.brc.riken.jp/lab/info/bibliometrics/h-index-setsumei.html
h指数 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/H%E6%8C%87%E6%95%B0  (2013/02/07確認)

H-number (or H-index)
http://cs.au.dk/~mis/hnumber.html  (2013/02/07確認)
Google Scholarに基づくh指数(概数)を計算するサイト

雑誌を評価する指標
アイゲンファクター
http://www.brc.riken.jp/lab/info/bibliometrics/eigenfactor.html  (2013/02/07確認)

学術論文の被引用数(引用元) を調べる。
http://blog.livedoor.jp/kumagai_nori/archives/52240697.html  (2013/02/07確認)
http://d.hatena.ne.jp/min2-fly/20090610/1244644227  (2013/02/07確認)
調査種別
(Type of search)
その他
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000127839解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!