このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000029230
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2001-078
事例作成日
(Creation date)
2001/12/26登録日時
(Registration date)
2006年06月29日 02時10分更新日時
(Last update)
2009年02月19日 11時19分
質問
(Question)
「悪魔の鍋」の本文中で、「牛飼料中の穀類が牛体内のO-157蔓延の原因となっている」という内容の論文が紹介されている。典拠は「Science No.281」(1998)掲載とあるが、著者および論題がない。この論文のタイトル・著者・掲載ページを知りたい。また、「LANCET」という雑誌にも同内容の論文があるとのことなので、そちらもあわせて知りたい。
回答
(Answer)
「Science 11 September 1998:Vol. 281. no. 5383」p1666-1668に、「Grain Feeding and the Dissemination of Acid-Resistant Escherichia coli from Cattle」(Francisco Diez-Gonzalez, Todd R. Callaway, Menas G. Kizoulis, James B. Russell著)あり。
これを回答する。
回答プロセス
(Answering process)
質問の『悪魔の鍋』を確認すると、p111に『サイエンス 281号』p1666に発表された研究とある。「Science」は未所蔵で現物確認ができないため、他の手段で探索する。
インターネット上に《Abstract Club》という英文技術専門誌の論文・記事の和文要約のサイトあり。そのサイトの「安全な食肉のためのウシの飼料」という要約から該当記事にたどりつく。
(RICOH  http://www.ricoh.co.jp/abs_club/index.html  2006/06/20最終確認)
なお、「Science Magazine」のWebサイトでも、各論文の目次や抄録などは簡単な登録をすれば無料で利用可能。
http://www.sciencemag.org/  2006/06/20最終確認)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
著作.編集  (021 9版)
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 9版)
知識.学問.学術  (002 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
雑誌記事索引
大腸菌-食品衛生
O-157
学術
書誌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000029230解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!