このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000024572
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20051104-1
事例作成日
(Creation date)
2005/11/04登録日時
(Registration date)
2005年11月04日 15時39分更新日時
(Last update)
2006年01月20日 16時43分
質問
(Question)
フィロンの『世界の七不思議』の日本語訳を探している。
回答
(Answer)
世界の七不思議は、ビザンティウムのフィロン(Philo of Byzantium)によるものが、その起源と言われている。
原典は、De septem orbis spectaculis. (世界の七つの景観)、ギリシャ語で書かれた。
英訳: Philo of Byzantium, On the seven wonders.
 
下記の文献に英訳からの日本語訳が収録されている。
(注:底本とした現存する唯一の写本と言われるハイデルベルク大学図書館蔵本が完本ではなかったため全訳ではない)
世界の七不思議 : 現代に生きる幻想の起源 ジョン・ローマー, エリザベス・ローマー著 ; 安原和見訳 河出書房新社 1997 p.479-488 付録 ビザンティウムのフィロン〝七不思議〟について ヒュー・ジョンストン訳
(Romer, John. ; Romer, Elizabeth. The seven wonders of the world : a history of the modern imagination. 1995 の翻訳)

世界の七不思議 (諸説ある)
1. エジプト、ギザのピラミッド
2. バビロンの空中庭園
3. オリンピアのゼウス像
4. エフェソスのアルテミス神殿
5. ハリカルナッソスのマウソロスの霊廟
6. ロードス島のコロッソス(巨人像)
7. アレクサンドリアのファロス(大灯台)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
世界史.文化史  (209 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
Philo of Byzantium
On the seven wonders
世界の七つの景観
七不思議
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000024572解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!