このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000261629
提供館
(Library)
成田市立図書館 (2310029)管理番号
(Control number)
DR20181000240
事例作成日
(Creation date)
2018/10/20登録日時
(Registration date)
2019年09月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年09月21日 00時30分
質問
(Question)
印旛郡栄町の安食(あじき)の地名の由来は何か。
回答
(Answer)
『新利根川図誌 下』p.262に由来が書かれている。「仁平元(1151)年、度重なる水害で飢えた人々が、駒形神社を建て五穀豊穣を祈願したところ、翌年大豊作となり以来「食に安んずる」ようになったことから、安食の地名が生まれた」と書かれている。『角川日本地名大辞典 12-[1]千葉県 総説・地名編』p.63に「安食<栄町>」の項目があり、『佐倉風土記』に記された前出と同じ地名の由来を紹介している。
回答プロセス
(Answering process)
栄町の歴史関係の本では記述が見つからなかった。近隣の歴史関係の本に数多くあたって探した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
『新・利根川図志 下』 山本鉱太郎 崙書房出版 1998.3 291.3, ISBN 4-8455-1049-9
『佐倉風土記』 佐倉市教育委員会 1974 291.35
『角川日本地名大辞典 12-[1]千葉県 総説・地名編』 角川学芸出版 2009.9 291.35, ISBN 978-4-04-622915-1
キーワード
(Keywords)
安食
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
地域(千葉)
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000261629解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!