このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000075690
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-3A-201009-05
事例作成日
(Creation date)
2010/04/30登録日時
(Registration date)
2010年12月21日 02時00分更新日時
(Last update)
2011年05月26日 19時53分
質問
(Question)
大阪市城東区関目の人口、世帯数の推移が知りたい。
回答
(Answer)
『大阪の町名 その歴史』上巻(大阪市市民局,1990.3)(p.333)によると、
関目は、明治初頭の東成郡から、榎並町、大阪市東成区、大阪市旭区、大阪市城東区と変遷している。

下記をご紹介した。

●大正14年から平成7年の、国勢調査による下記資料を確認。

1)『大阪市国勢調査報告書 大正14年』 (大阪市役所,1926.5) 町別戸口あり。
2)『国勢調査大阪市報告書 昭和5年』(大阪市役所,1931)   町別戸口あり。
3)『昭和10年国勢調査』(大阪市役所,1936.5)           町別世帯及人口あり。
4)『大阪市の町・丁目別人口 : 昭和25年国勢調査 』(大阪市臨時国勢調査実施本部,1951-1961)
5)『大阪市の町名別人口 : 昭和25,35~45年国勢調査』 (大阪市臨時国勢調査実施本部,1951-1971)
6)『町丁目別人口・世帯資料 昭和50年国勢調査 』(大阪市総合計画局企画部統計課,1978)
7)『町丁目別人口・世帯資料 昭和55年国勢調査』(大阪市総合計画局企画部統計課(統計解析係),1982)
8)『町丁目別人口・世帯資料 : 国勢調査 昭和60年』 (大阪市総合計画局企画部統計課,1988.3)
9)『町丁目別人口資料 平成2年国勢調査』 (大阪市計画局調整部統計課,1992.3)
10)『国勢調査町丁目別人口資料 平成7年』(大阪市計画局調整部統計課,1997.3)

●明治から大正年間について

1)明治44年版、明治45年・大正元年版、大正2年版、大正3年版の
    各『大阪市人口統計書』(大阪市役所)
市 接近町村現住戸口表に、5年分の榎並村(大正3年は榎並町)の戸数・人口。
2)『榎並と野江 近郊農村から都市への発展』(泰流社,1976)
榎並村の江戸時代から明治40年までの 戸数・人口(p.60)
3)『東成郡最近発達史』 (大阪府自治講究会東成郡支部,1925.4)
榎並町の大正5・8・11・13年末の 戸数調・人口調(p.2-.3)
4)『大阪府西成郡・東成郡町村の大勢 大正9年12月 大阪市近接町村編入に関する調査書 大正13年6月』(大 阪市都市計画部,[1920.12序])
  榎並町の大正8年12月末現在戸数並人口。

●昭和年間

1)『[大阪市]旭区勢大要』([大阪市旭区役所],1936)
    「区内各町世帯並人口の分布状態」に、昭和7年12月 末人口(p.17)
2)『大阪の市民調査 世帯人員別世帯数・生活必需品販売店数及無世帯数編 』(大阪市役所,1940.9)
    「世帯員数別世帯数(地域別)」(p.36)
3)『大阪市の人口』(大阪市庶務部,1947.4)
    昭和21年4月の「大阪市各区別世帯数」(p.47)

●国立国会図書館・近代デジタルライブラリー http://kindai.ndl.go.jp/index.html  (2010.12.20確認)
   『大阪府東成郡統計書』明治33年(大阪府東成郡, 明34.9)
大阪府東成郡の明治34年9月人口及戸数に、榎並村あり。
  『産業一斑』(大阪府東成郡, 大正10)
「人口戸数消長」の「本籍人口及び現住人口及び戸数」の表に榎並村あり。
回答プロセス
(Answering process)
1.“関目”地域の変遷を確認

下記の資料で確認。
・『大阪の町名 その歴史』上巻(大阪市市民局,1990.3)(p.333)
  明治初頭は東成郡にあり、明治22年4月榎並村の大字関目となり、
  大正3年10月には榎並町の大字関目、大正3年11月に榎並町関目、大正14年4月大阪市に編入され
  東成区の関目町になり、昭和7年10月の行政区画変更に伴い、旭区に編入された。
  昭和18年4月の行政区画の変更時に、関目町1~3丁目及び4~5丁目の一部が城東区に編入された。
  昭和51年住居表示の実施により、関目1~5丁目は関目1・3.・5丁目と、成育1~2、4~5、中央3丁目、今福西5丁目に振分けられた。

・『城東区史』(城東区史編纂委員会,1974.7)
・『東成郡誌』上・下(名著出版,1972)

2.大正14年から平成7年の、国勢調査による下記資料を確認。

 1)『大阪市国勢調査報告書 大正14年』 (大阪市役所,1926.5) 町別戸口あり。
 2)『国勢調査大阪市報告書 昭和5年』(大阪市役所,1931)   町別戸口あり。
 3)『昭和10年国勢調査』(大阪市役所,1936.5)           町別世帯及人口あり。
 4)『大阪市の町・丁目別人口 : 昭和25年国勢調査 』(大阪市臨時国勢調査実施本部,1951-1961)
 5)『大阪市の町名別人口 : 昭和25,35~45年国勢調査』 (大阪市臨時国勢調査実施本部,1951-1971)
 6)『町丁目別人口・世帯資料 昭和50年国勢調査 』(大阪市総合計画局企画部統計課,1978)
 7)『町丁目別人口・世帯資料 昭和55年国勢調査』(大阪市総合計画局企画部統計課(統計解析係),1982)
 8)『町丁目別人口・世帯資料 : 国勢調査 昭和60年』 (大阪市総合計画局企画部統計課,1988.3)
 9)『町丁目別人口資料 平成2年国勢調査』 (大阪市計画局調整部統計課,1992.3)
 10)『国勢調査町丁目別人口資料 平成7年』(大阪市計画局調整部統計課,1997.3)

3.明治から大正年間についての当館所蔵資料を確認

 1)明治44年版、明治45年・大正元年版、大正2年版、大正3年版の
    各『大阪市人口統計書』(大阪市役所)
市 接近町村現住戸口表に、5年分の榎並村(大正3年は榎並町)の戸数・人口。
 2)『榎並と野江 近郊農村から都市への発展』(泰流社,1976)
榎並村の江戸時代から明治40年までの 戸数・人口(p.60)
 3)『東成郡最近発達史』 (大阪府自治講究会東成郡支部,1925.4)
榎並町の大正5・8・11・13年末の 戸数調・人口調(p.2-.3)
 4)『大阪府西成郡・東成郡町村の大勢 大正9年12月 大阪市近接町村編入に関する調査書 大正13年6月』(大 阪市都市計画部,[1920.12序])
榎並町の大正8年12月末現在戸数並人口。

4.昭和年間の当館所蔵資料を確認

 1)『[大阪市]旭区勢大要』([大阪市旭区役所],1936)
    「区内各町世帯並人口の分布状態」に、昭和7年12月 末人口(p.17)
 2)『大阪の市民調査 世帯人員別世帯数・生活必需品販売店数及無世帯数編 』(大阪市役所,1940.9)
    「世帯員数別世帯数(地域別)」(p.36)
 3)『大阪市の人口』(大阪市庶務部,1947.4)
    昭和21年4月の「大阪市各区別世帯数」(p.47)

6.インターネット情報を確認

  国立国会図書館・近代デジタルライブラリー http://kindai.ndl.go.jp/index.html  (2010.12.20確認)
   『大阪府東成郡統計書』明治33年(大阪府東成郡, 明34.9)
大阪府東成郡の明治34年9月人口及戸数に榎並村あり。
  『産業一斑』(大阪府東成郡, 大正10)
「人口戸数消長」の「本籍人口及び現住人口及び戸数」の表に榎並村あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
『城東区史』(城東区史編纂委員会,1974.7)・『東成郡誌』上・下(名著出版,1972)をご紹介。
『大阪市統計書』は、第94回からの3回分のみの所蔵。
NDC
人口統計.国勢調査  (358 9版)
参考資料
(Reference materials)
『大阪市国勢調査報告書 (大正14年)』大阪市役所,1926.5<当館書誌ID:0080185707>
『国勢調査大阪市報告書(昭和5年)』大阪市役所,1931<当館書誌ID:0000521066>
『昭和10年国勢調査』大阪市役所,1936.5<当館書誌ID:0000521065>
『大阪市の町・丁目別人口 昭和25年国勢調査』大阪市臨時国勢調査実施本部,1951-1961<当館書誌ID:0080189776>
『大阪市の町名別人口 昭和25,35~45年国勢調査』 大阪市臨時国勢調査実施本部,1951-1971<当館書誌ID:0080189777>
『町丁目別人口・世帯資料 昭和50年国勢調査』大阪市総合計画局企画部統計課,1978<当館書誌ID:0080231606>
『町丁目別人口・世帯資料 昭和55年国勢調査』大阪市総合計画局企画部統計課(統計解析係),1982<当館書誌ID:0000466594>
『町丁目別人口・世帯資料 : 国勢調査 昭和60年』大阪市総合計画局企画部統計課,1988.3<当館書誌ID:0080191616>
『町丁目別人口資料 平成2年国勢調査』大阪市計画局調整部統計課,1992.3<当館書誌ID:0000281947>
『国勢調査町丁目別人口資料 平成7年』大阪市計画局調整部統計課,1997.3<当館書誌ID:0000629137>
『大阪市人口統計書 明治44年 』大阪市役所,1912.8<当館書誌ID:0080223963>
『大阪市人口統計書 明治45年・大正元年』大阪市役所,1914.3<当館書誌ID:0080223964>
『大阪市人口統計書 大正2年』大阪市役所,1915.5<当館書誌ID:0080223965>
『大阪市人口統計書 大正3年』大阪市役所,1915.12<当館書誌ID:0080223966>
『[大阪市]旭区勢大要』大阪市旭区役所,1936<当館書誌ID:0080256469>
『榎並と野江 近郊農村から都市への発展』泰流社,1976<当館書誌ID:0070095885>
『東成郡最近発達史』大阪府自治講究会東成郡支部,1925.4<当館書誌ID:0080249769>
『大阪府西成郡・東成郡町村の大勢 大正9年12月 大阪市近接町村編入に関する調査書 大正13年6月』大阪市都市計画部,[1920.12序]<当館書誌ID:0080218511>
『大阪府東成郡統計書』明治33年(大阪府東成郡, 明34.9)
『産業一斑』(大阪府東成郡, 大正10)
キーワード
(Keywords)
大阪府大阪市城東区関目
人口
統計
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000075690解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!