このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000090384
提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000006970
事例作成日
(Creation date)
2010年12月07日登録日時
(Registration date)
2011年08月25日 17時15分更新日時
(Last update)
2011年08月25日 17時15分
質問
(Question)
石油ストーブの構造や手入れ方法について知りたい。
回答
(Answer)
『自分でやるモノの徹底修理術』(荒井章著 山海堂 1998年)に芯式ストーブ、FF式石油温風暖房機、石油ファンヒーターについてのしくみ(図解)とトラブル対処法、手入れ方法などの記載がある。その他の資料については、照会資料をご覧下さい。
回答プロセス
(Answering process)
1.自館システムで件名「家庭電器」を検索し、内容を確認。
・『家庭電器ハンドブック』(日立家電販売編集 日立製作所 1970年)→p263-267にポット式石油ストーブの原理(図解)と、石油ストーブの手入れ方法の解説がある。
・『家庭電器ハンドブック』(日立家庭電器販売編集 日立製作所 1964年)→p167-171に反射式石油ストーブ、対流式石油ストーブの各部分の名称(図解)と、電器温風器の構造(図解)、及びストーブの手入れ方法の解説がある。

2.家庭で使う機器の手入れという観点からNDC592の書架をブラウジングして調査。
・『新 家庭機械・電気通論』(関信弘編 日刊工業新聞社 1986年)→p107-110に石油ストーブについての記述があり、芯式石油ストーブ、ポット式ストーブについての構造(図解)が書かれている。
・『自分でやるモノの徹底修理術』(荒井章著 山海堂 1998年)→p60-74に芯式ストーブ、FF式石油温風暖房機、石油ファンヒーターについてしくみ(図解)とトラブル対処法、手入れ方法などの記載がある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
電灯.照明.電熱  (545 9版)
家庭理工学  (592 9版)
参考資料
(Reference materials)
『自分でやるモノの徹底修理術』(荒井章著 山海堂 1998年) (p60-74)
『新 家庭機械・電気通論』(関信弘編 日刊工業新聞社 1986年) (p107-110)
『家庭電器ハンドブック』(日立家庭電器販売編集 日立製作所 1964年) (p167-171)
『家庭電器ハンドブック』(日立家電販売編集 日立製作所 1970年) (p263-267)
キーワード
(Keywords)
石油ストーブ
ストーブ
暖房器具
家電
家庭用電気・機械器具
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
機械・自動車
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000090384解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!