このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000194612
提供館
(Library)
鳥取県立図書館 (2110007)管理番号
(Control number)
鳥県図20160008
事例作成日
(Creation date)
20160714登録日時
(Registration date)
2016年07月12日 20時10分更新日時
(Last update)
2016年08月22日 10時35分
質問
(Question)
鳥取家具工業株式会社についてどのような経緯で解散したのかを知りたい。また同社が取得した特許・意匠等の情報があれば知りたい。
回答
(Answer)
<鳥取家具工業株式会社の解散について>

・『小島基と戦後鳥取の産業工芸 知られざるプロダクトデザイナー』(三浦努/編 鳥取県立博物館 2015)に
  会社更生法を適用するまでの経緯が年表で記されている。
・「官報情報検索サービス」(当館契約データベース)で検索すると会社更生手続から解散までの経緯を追うことができる。

<特許・意匠について>
  ・「特許プラットフォーム」( https://www.j-platpat.inpit.go.jp )で検索するが発見できず。  
    一般社団法人 鳥取県発明協会に相談することを勧める。
回答プロセス
(Answering process)
1 鳥取家具工業株式会社の解散について

(1)所蔵資料
 鳥取家具工業も取り上げられた鳥取県立博物館の展示があったため図録を確認する。

・『小島基と戦後鳥取の産業工芸 知られざるプロダクトデザイナー』(三浦努/編 鳥取県立博物館 2015)に会社更生法を適用するまでの同社の活動と経緯が年表で記されている。

(2)データベース検索
 「会社更生法」を適用しているため、官報でその経緯を確認する。

・「官報情報検索サービス」(当館契約データベース)で検索すると会社更生手続から解散までの経緯を追うことができる。

2 特許・意匠について

 ※利用者へのインタビューから、探したいのは会社更生法を申請する昭和51年より以前のもの。

(1)インターネット情報
 ・「特許プラットフォーム」( https://www.j-platpat.inpit.go.jp )で検索。
   会社名から検索できる「テキスト検索」は特許は平成5年以降、意匠は平成12年以降となっている。
   古いものが検索できる「特許・実用新案分類検索」「日本意匠分類・Dターム検索」で分類等をもとに
   検索するが、該当のものは見つからず。

(2)専門機関紹介 
 ・一般社団法人 鳥取県発明協会(0857-52-6728)に相談することを勧める
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
研究法.指導法.技術教育  (507 8版)
技術.工学  (500)
参考資料
(Reference materials)
小島基 [作] , 小島, 基, 1920-1999 , 鳥取県立博物館. 小島基と戦後鳥取の産業工芸 : 知られざるプロダクトデザイナー : 企画展. 鳥取県立博物館, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026424300-00
キーワード
(Keywords)
鳥取家具工業株式会社
特許
意匠
照会先
(Institution or person inquired for advice)
特許庁
一般社団法人 鳥取県発明協会
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000194612解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!