このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000020344
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2004-046
事例作成日
(Creation date)
2004/09/29登録日時
(Registration date)
2005年02月17日 02時18分更新日時
(Last update)
2009年06月17日 19時46分
質問
(Question)
第二次世界大戦中に結成された「独立混成第57旅団独立歩兵大隊」の行動履歴について知りたい。
回答
(Answer)
『帝国陸軍編制総覧』p941、p1313に「独立混成第57旅団」の記述あり。金沢が営戌地又は編制地、旅団長は遠藤新一、参謀は甲村武雄。『別冊歴史読本 特別増刊 1990夏号』p231に指揮官の名前(遠藤新一)と最終所在地(セレベス島・トモホン)の記述あり。これらの資料を提供する。
回答プロセス
(Answering process)
部隊名のみ、あるいは部隊名と最終所在地の記述があったのは以下の資料。
『戦史戦記総目録 陸軍編』p297、p317
『別冊歴史読本特別増刊 1990夏号』p64
『日本の戦争 図解とデータ』p51
『戦時下の記者たち セレベス新聞を読む』p127に「昭和19年6月ごろから戦線の緊迫を伝える記事で埋まっていた」との記述があるが、該当部隊についての報道があったかは不明。セレベス新聞は軍から委託を受けて発行し、毎日新聞が経営していた。マイクロフィルムが国会図にあり。
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済事項:埼玉県健康福祉部社会福祉課援護恩給係に問い合わせたが、確認できる資料はなかったとのこと。
「日本陸海軍総合辞典」「日本陸軍歩兵連隊」等によると、第2方面軍に所属。「大東亜戦争全史」により、直前の行動は判明している。
NDC
国防政策.行政.法令  (393 9版)
参考資料
(Reference materials)
『帝国陸軍編制総覧』(外山操 芙蓉書房出版 1987)
『別冊歴史読本 特別増刊 1990夏号』
キーワード
(Keywords)
陸軍-戦史-日本
第二次世界大戦
太平洋戦争
独立混成第57旅団
金沢-石川県
セレベス島-スラウェシ島-インドネシア
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000020344解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!