このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000051007
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2008-027
事例作成日
(Creation date)
2008/04/05登録日時
(Registration date)
2009年01月23日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年01月27日 13時14分
質問
(Question)
トリ・ブタ・ウシそれぞれの体重1kgを増やすのにトウモロコシ粉がどれだけ必要か。
回答
(Answer)
質問に該当する資料が見つからなかったため、関連する資料を紹介した。
『家畜栄養学』(川島書店 1989)p290「表4.6 去勢牛(体重300kg 1日1kg増体)の養分水分量と給与飼料養分含量」に供給する養分の一部としてトウモロコシの量の掲載あり。
トウモロコシに限定していないが、関連する記述のあった資料は以下の通り。
『食べ物としての動物たち』(講談社 2001)p45-「図1-10 豚における体重と飼料消費量との関係」の中に豚の「体重1kg増加に要する飼料の量」があり。『畜産総合事典』(朝倉書店 1997)p534-「表6、5 肉用鶏(プロイラー)の能力に関する目標数値」の中にニワトリの飼料要求率あり。
回答プロセス
(Answering process)
畜産関係の書架のNDC分類〈640〉を調査する。
『食べ物としての動物たち』に豚の体重1kg増加に要する飼料の量、豚の飼料要求率、ニワトリの飼料要求率が掲載されているが、トウモロコシに限定されていない。p45「図1-10 豚における体重と飼料消費量」の出典は「家畜飼養学」(養賢堂 1983)とわかるが、自館所蔵なし。
『畜産総合事典』にニワトリの飼料要求率が掲載されているが、トウノロコシに限定されていない。
『家畜栄養学』に去勢牛の養分量の一部としてトウモロコシの量の掲載あり。
『新編 畜産大事典』(養賢堂)飼養基準の表があるが、飼料名別ではなく成分別。
『基礎家畜飼料学 改訂版』(養賢堂)養成に要する養分量の表の掲載はあるが、成分別。
自館目録を〈トウモロコシ〉で検索。『トウモロコシから読む世界経済」(光文社)『トウモロコシ-歴史・文化・特性・栽培・加工・利用』(農文協)がヒットするがいずれも記述なし。
《BOOKPLUS》を〈トウモロコシ & ブタ》で検索。『豚肉を極める』(グラフ社)に餌としてトウモロコシがすぐれているという記述はあるが、質問に該当する内容なし。〈トウモロコシ & ニワトリ〉で検索。5件ヒットするが該当するものなし。〈トウモロコシ & 牛〉で検索。11件ヒットするが、自館所蔵資料なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家畜の繁殖.家畜飼料  (643 9版)
参考資料
(Reference materials)
『食べ物としての動物たち』(伊藤宏  講談社 2001)
『畜産総合事典』(小宮山鉄朗 朝倉書店 1997)
『家畜栄養学』(小野寺良次 川島書店 1989)
キーワード
(Keywords)
飼料-とうもろこし
家畜-にわとり-ぶた-うし
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000051007解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!