このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000259964
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-2285
事例作成日
(Creation date)
2019年07月01日登録日時
(Registration date)
2019年08月09日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年08月23日 09時35分
質問
(Question)
江戸時代の狛犬は何の石を使用していたのか。
その石(原料)をカラーで見ることができる資料を探している。
回答
(Answer)
下記資料を案内。

①『神道の思想 第3巻 神社研究篇』(梅田 義彦/著、雄山閣、1974、171/ウシ/3)資料番号:110046778

②『日本全国獅子・狛犬ものがたり』(上杉 千郷/著、戎光祥出版、2008.5、175.5/ウニ/)資料番号:122796378

③『狛犬学事始』(ねず てつや/著、ナカニシヤ出版、1994.1、175.5/ネコ/)資料番号:120872635

④『周防狛犬ウオッチング』(松村 巧/著、松村巧、1993、175.5/マス/)資料番号:128132529

⑤『狛犬事典』(上杉 千郷/著、戎光祥出版、2001.11、175.5/ウコ/)資料番号:121767123

⑥『狛犬』(藤倉 郁子/著、岩波ブックサービスセンター、1995.1、175.5/フコ/)資料番号:120985361

⑦『石ころ博士入門』(高橋 直樹/著、全国農村教育協会、2015.5、458/タイ/)資料番号:123455719

⑧『日本石造美術辞典』(川勝 政太郎/著、東京堂出版、1998.9、R714.0/カニ/)資料番号:121370399
回答プロセス
(Answering process)
・資料所蔵検索にて「狛犬」をキーワードに検索。下記資料が該当する。

①『神道の思想 第3巻 神社研究篇』(梅田 義彦/著、雄山閣、1974、171/ウシ/3)資料番号:110046778
 ⇒p.161-p.167 二 狛犬概説
p.166「狛犬の材料 石材では花崗岩(みかげいし)」と記載あり。

②『日本全国獅子・狛犬ものがたり』(上杉 千郷/著、戎光祥出版、2008.5、175.5/ウニ/)資料番号:122796378
 ⇒p.79-p.80「参道狛犬完成ー江戸の石像狛犬」と記載あり。
石材の材料についての記載なし。

③『狛犬学事始』(ねず てつや/著、ナカニシヤ出版、1994.1、175.5/ネコ/)資料番号:120872635
 ⇒ p.164-p.166石については極端に弱く、「御影石系」とか「泥岩(砂岩)」とか書いているが、自身は全く無い。と記載あり
p.165 狛犬研究ノート 設置年:天保15年 材料:泥岩系

④『周防狛犬ウオッチング』(松村 巧/著、松村巧、1993、175.5/マス/)資料番号:128132529
 ⇒p.9「出雲形狛犬 山口県内で製作された尻上がり形狛犬は花崗岩」と記載あり。
p.18「(3)美和町 程野八幡宮 狛犬の材質も花崗岩製であり」記載あり。
p.28「狛犬ミニ知識(4) 江戸時代末期の石工の数 山口県は良質の花崗岩を産出した」と記載あり。

⑤『狛犬事典』(上杉 千郷/著、戎光祥出版、2001.11、175.5/ウコ/)資料番号:121767123
 ⇒p.182-p.189「狛犬信仰全盛の江戸時代」と記載あり。

⑥『狛犬』(藤倉 郁子/著、岩波ブックサービスセンター、1995.1、175.5/フコ/)資料番号:120985361
 ⇒p.345-p.358「江戸の狛犬事情」と記載あり。

・資料所蔵検索にて「花崗岩」をキーワードに検索。下記資料が該当する。
⑦『石ころ博士入門』(高橋 直樹/著、全国農村教育協会、2015.5、458/タイ/)資料番号:123455719
 ⇒p.38-p.39 安山岩について記載あり カラー写真あり
p.52-p.83 花崗岩について記載あり カラー写真あり
p.74-p.75 砂岩について記載あり カラー写真あり
p.76-p.77 泥岩について記載あり カラー写真あり

・資料所蔵検索にて「石造」をキーワードに検索。下記資料が該当する。
⑧『日本石造美術辞典』(川勝 政太郎/著、東京堂出版、1998.9、R714.0/カニ/)資料番号:121370399
 ⇒p.96「籠神社狛犬(このじんじゃこまいぬ)鎌倉時代後期 石英安西岩」について記載あり。
p.163「高森神社狛犬(たかもりじんじゃこまいぬ)南北朝時代前期 石英安西岩」について記載あり。
p.179「都祁水分神社狛犬(つげみくまりじんじゃこまいぬ)鎌倉時代後期 安山岩」について記載あり。
p.186「東大寺石獅子(とうだいじいしじし)鎌倉時代前期 大理石
日本国の石は造りにくいので、大唐から石を取りよせたとあるものに相当する。」と記載あり。
p.217「日吉神社狛犬(ひよしじんじゃこまいぬ)桃山時代 砂岩」について記載あり。
p.256「宗像大社狛犬(むなかたたいしこまいぬ)鎌倉時代前期 大理石」について記載あり。
p.263「薬徳寺狛犬(やくとくじこまいぬ)室町時代中期 点紋緑色片岩」について記載あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
・閲覧済み
『THE狛犬!コレクション 参道狛犬大図鑑』(三遊亭 円丈/著、立風書房、1995.12、175.5/サザ/)資料番号:121049910
NDC
神道思想.神道説  (171)
岩石学  (458)
石彫  (714)
参考資料
(Reference materials)
神道の思想第3巻梅田 義彦/著雄山閣
日本全国獅子・狛犬ものがたり上杉 千郷/著戎光祥出版
狛犬学事始ねず てつや/著ナカニシヤ出版
周防狛犬ウオッチング松村 巧/著松村巧
狛犬事典上杉 千郷/著戎光祥出版
狛犬藤倉 郁子/著岩波ブックサービスセンター(製作)
石ころ博士入門高橋 直樹/著全国農村教育協会
日本石造美術辞典川勝 政太郎/著東京堂出版
キーワード
(Keywords)
狛犬(コマイヌ)
江戸時代(エドジダイ)
石材(セキザイ)
石造(セキゾウ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵・所在調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000259964解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!