このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000131647
提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-0908
事例作成日
(Creation date)
2013/03/31登録日時
(Registration date)
2013年05月24日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年05月24日 00時30分
質問
(Question)
「西暦700年ごろに放射能汚染があったことが屋久島の樹木の年輪の調査でわかった」というニュースをみたが、詳細が知りたい。
回答
(Answer)
○朝日新聞DB(当館契約)にて検索
 「8世紀宇宙で大異変? 名大チーム 屋久杉の年輪解析」(2012.6.4)記事あり
  →「宇宙線の影響で生成される特殊な炭素(炭素14)の量を調べたところ、西暦774~775年の1年間だけ、平時の20倍に急増していた。」

○名古屋大太陽地球環境研究所HP ホーム>最新の話題>2012年>2012-06-04
 ( http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/jpn/topics/2012/06/ad774-775.php  最終確認2013.2.9)
 「AD774-775年における宇宙線強度の急激な増加を発見」
  →「西暦774 年から775 年の1年間で12%の炭素14 濃度の増加を発見しました」

○名古屋大学Press Release(pdf)
http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/jpn/topics/files/2012/06/STEL-HP_120603.pdf  最終確認2013.2.9)
「8世紀における宇宙環境の大変動を発見-屋久杉年輪に大きな宇宙線変動の痕跡-」
回答プロセス
(Answering process)
朝日新聞DBにて検索 名古屋大太陽地球環境研究所の調査と判明 大学HPを検索
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
恒星.恒星天文学  (443 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
放射能 屋久杉 年輪 名古屋大学 太陽地球環境研究所 宇宙線 炭素14
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000131647解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!