このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000261335
提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-1620
事例作成日
(Creation date)
2019/02/04登録日時
(Registration date)
2019年09月13日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年09月13日 00時30分
質問
(Question)
明治5年11~12月頃の新聞が見たい。紙名は問わない。
回答
(Answer)
・当館には質問者の見たい期間の原紙・縮刷版・デジタル媒体の所蔵がなく、
 利用可能なオンラインデータベースの収録期間でもなかったため、提供できず。
・茨城県立図書館に毎日新聞全国版のマイクロフィルムが明治5年2月~昭和37年12月
 の期間分所蔵があることを紹介。
回答プロセス
(Answering process)
1.当館で所蔵している各新聞の原紙は保存期限が1~2年のため、原紙では所蔵
 なし。読売新聞・朝日新聞の縮刷版の保存年と茨城新聞のCD-ROM及びDVD-ROM
 の収録期間を確認。
 →『読売新聞縮刷版』は昭和58年以降、『朝日新聞縮刷版』所蔵分で最も収録年
  が古いのは明治21年(1888年)で、いずれも質問者が見たい期間は含まれず。
2.当館で契約している新聞データベースの提供期間を確認。
 →「ヨミダス歴史館」は明治7年(1874年)以降、「日経テレコン」は正確な収録
  期間は不明だが検索項目から1970年頃以降と思われ、「茨城新聞データベース」
  は紙面データで明治24年(1891年)7月以降のため、いずれも質問者が見たい
  期間は含まれず。
3.ここまでの結果当館内では見ていただく事が出来ない旨を説明。県内の他図書館
 及び他機関の新聞の所蔵状況を確認することにする。
 まず県立図書館の状況をHP( http://www.lib.pref.ibaraki.jp/ )で確認。
 →HPトップの「蔵書検索/所蔵資料メニュー」をクリックし、リンク先ページの
  「主な新聞一覧」をさらにクリック。「全国紙・ブロック紙」表中に、毎日新聞
  の全国版をマイクロフィルムで明治5年2月~昭和37年12月の期間分所蔵している
  と判明( http://www.lib.pref.ibaraki.jp/guide/shiryou/shinbun.html )。
  ただ県立図書館は水戸市にありかなり遠方のため、他機関はないか考え、規模が
  大きくマイクロフィルム等の資料も幅広くありそうな筑波大学附属図書館の
  状況を確認してみることにし、HP( http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/lib/ja
  で確認。
 →トップページのメニュー内「資料案内」をクリックし、リンク先ページの「目次」
  中「電子ジャーナル/電子ブック」をクリックすると、「筑波大学附属図書館
  電子リソースリスト」のページが別ウィンドウで開き、タブの「データベース」
  をクリックすると、表中の「新聞」の部分に朝日新聞(聞蔵Ⅱビジュアル・戦前
  紙面)を始め新聞系データベース名があったが収録期間が確認できない「毎索」
  を除き、すべて質問者が見たい期間は含まれていなかった。
 →ここまでの結果を質問者に伝え、終了。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
ジャーナリズム.新聞  (070 8版)
参考資料
(Reference materials)
茨城県立図書館HP・「蔵書検索/所蔵資料メニュー」内「主な新聞一覧」 http://www.lib.pref.ibaraki.jp/guide/shiryou/shinbun.html 2019.02.04
キーワード
(Keywords)
明治5年
新聞
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵機関調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000261335解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!