このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000259988
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-2295
事例作成日
(Creation date)
2019年08月09日登録日時
(Registration date)
2019年08月09日 11時56分更新日時
(Last update)
2019年08月23日 09時48分
質問
(Question)
根本通明の蔵書約2500冊が明治40年に秋田県立図書館の所蔵となり指定有形文化財になったということですが、その他の蔵書についてはどこに分散したのでしょうか。参考になる文献等ありますでしょうか。
また根本通明の蔵書印として「根本氏蔵」という印記を持つものがあるようです。webで確認できるものとして早稲大学図書館「増続大広益会玉篇大全」(ホ02 04699)があります。
http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/ho02/ho02_04699/index.html

「根本氏蔵」の印記をもつ蔵書印はここにみられるタイプのみでしょうか。もしくは同じ「根本氏蔵」の印記をもち、印影が異なるものが他にないでしょうか。
回答
(Answer)
根本通明文庫のその他の蔵書がどこに分散したかについてわかる文献は確認できず。

印記については下記資料に記載あり。

『根本通明先生蔵書紀略 根本文庫研究之2』(高橋智/著、慶応義塾大学附属研究所斯道文庫、2005.2、029/タネ/2郷)資料番号:129117164
回答プロセス
(Answering process)
下記資料にて根本通明文庫について調査。

『根本通明先生蔵書紀略 根本文庫研究之2』(高橋智/著、慶応義塾大学附属研究所斯道文庫、2005.2、029/タネ/2郷)資料番号:129117164
「根本/氏蔵」「根本/子龍/図書」「根本/通明」「羽/嶽」「通明/字/子龍」「金沢/相川/氏蔵」「通/明」「書剣/自得」「弘道/館/蔵版」「弘前医官渋/江氏蔵書紀」「高島氏/図書記」の印記が見られると記載あり。具体的にどのような印影かの記載は確認できず。

資料所蔵検索にて「根本通明」をキーワードに検索。
当館所蔵以外の資料について記載された資料は確認できず。
事前調査事項
(Preliminary research)
古典籍総合データベース(早稲田大学)
http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/index.html
NDC
蔵書目録.総合目録  (029)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
根本通明
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000259988解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!