このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000227691
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2017-12-005
事例作成日
(Creation date)
2017/12/1登録日時
(Registration date)
2017年12月26日 12時07分更新日時
(Last update)
2018年03月23日 11時05分
質問
(Question)
松平治郷の正室、静楽院(※静は正しくは靑に彡)が色紙にしたためた和歌 「秋の野にしたれてさける花のその ちくさにものをおもふ古路哉」 の出典が知りたい。
回答
(Answer)
色紙は、当館所蔵 【資料1】 『茶の湯春秋 不昧公展』 (田部美術館 2001) p17 掲載の 「色紙 静楽院より子筆」。 
p116~p117 の展示品解説に、 「 ・・・ 拾遺和歌集第四巻に収まる古歌 「夜をさむみねさめてきけハしかそ鳴 はらひもあへすしもやおくらむ」 を幾百姫が認め、静楽院が 「秋の野にしたれてさける花のその ちくさにものをおもふ古路哉」 の和歌を流麗な筆で認めている」 と記載されている。 
『新編国歌大観』 (角川書店) で調査したが、「秋の野にしたれてさける・・・」 は記載なし。 「あきののに-」 の項を見ていくと、古今和歌集に、「秋ののにみだれてさける花の色のちくさに物を思ふころかな  つらゆき」 がある。 おたずねの和歌とは一致しないが、参考情報として以下の資料を紹介した。
 
【資料2】 『新編日本古典文学全集 11 古今和歌集』 (小学館)
  p231 題しらず  つらゆき  
      「秋の野に乱れて咲ける花の色のちくさに物を思ふころかな」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 8版)
茶道  (791 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】田部美術館 編 , 田部美術館. 茶の湯春秋 不昧公展. 田部美術館, 2001.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I069427201-00  (p17,116~117 当館請求記号 郷貸出791/タ01)
【資料2】小沢, 正夫, 1912-2005 , 松田, 成穂, 1926-. 新編日本古典文学全集 11. 小学館, 1994.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002379633-00 , ISBN 4096580112 (p231 当館請求記号 918/シ/11)
キーワード
(Keywords)
島根県
松平治郷
不昧公
静楽院
和歌
古今集
色紙
茶道
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000227691解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!