このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000156457
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2014-0030
事例作成日
(Creation date)
2014/06/01登録日時
(Registration date)
2014年07月18日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年07月18日 00時30分
質問
(Question)
明治24年(1891)5月に発生した大津事件で滋賀県知事沖守固は免官となったが、後任者の氏名、在任期間、知事に就任する前の官職およびその後の官職について知りたい。
回答
(Answer)
『日本の歴代知事 第2巻下』によりますと、氏名は「渡辺千秋(わたなべちあき)」で、在任期間は「明治二十四年(一八九一)五月十六日~六月十五日」とあります。その後の官職は「滋賀県在任一か月で第三代北海道庁長官に抜擢された。このあと二十五年内務次官、二十七年貴族院議員、同年京都府知事、二十八年内蔵頭に任ぜられ宮内次官に就任、三十三年に宮内大臣となった。この間、華族に列せられ伯爵を授けられる。」とあります。滋賀県知事に就任する前の官職については『大津事件に就て 上』に、「行政裁判所評定官」とありますが、氏名の方は「渡邊千秋」と記載されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
地方自治.地方行政  (318 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 日本の歴代知事 第2巻下 歴代知事編纂会∥編集 歴代知事編纂会 1981年 5-2800- 81 p.137

2 大津事件に就て 上 社会問題資料研究会∥編 東洋文化社 1974年 5-2611-1 p.525-526

3 大津事件の真相 早崎慶三∥著 サンブライト出版 1987年 S-2611- 87 p.119
キーワード
(Keywords)
渡辺千秋
渡邊千秋
滋賀県知事
大津事件
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000156457解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!