このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000136879
提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
企-130014
事例作成日
(Creation date)
2013年03月27日登録日時
(Registration date)
2013年09月08日 14時41分更新日時
(Last update)
2013年09月08日 14時41分
質問
(Question)
小原新三という人物の略歴について知りたい
回答
(Answer)
下記の資料に詳細が掲載されている
 ①『和歌山県史 人物』 和歌山県史編さん委員会 1989 (請求記号216.6/6/6 資料番号20149563) p101~102 
 ②『日本の歴代知事 第2巻下』 歴代知事編纂会 1981 (請求記号318.1/255/2-2 資料番号10504546)p351記述あり 
 
 また、前記ほどの記述はないが、次の資料にも若干の記述あり。
○『植民地官僚の政治史 朝鮮・台湾総督府と帝国日本』 岡本真希子著 三元社 2008(請求記号317.8/113 資料番号22170625) p.584,585,588,589
○『和歌山県政史 第2巻』和歌山県 1967(請求記号318.2/45/1 資料番号10695955)p.59 口絵には写真が掲載  
○『戦前期日本官僚制の制度・組織・人事』秦郁彦著 東京大学出版会 1981(請求記号313.6/48 資料番号10664522)p.394-396,450 
○『和歌山県同和運動史 通史編』和歌山県同和委員会編 1998(請求記号361.86/92/2 資料番号21188891)p.244-、和歌山県同和会を結成した経緯の記述あり
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
利用者やネットからの情報によると、明治43年~大正4年に朝鮮総督府の内務部地方局長であったこと、その後は和歌山県知事をしていたという事がわかっている。

また、下記の資料に掲載がないことも、調査済み。 『日本人名大辞典(平凡社)』『日本近現代人名事典(吉川弘文館)』『朝日日本歴史人物事典』
NDC
近畿地方  (216)
地方自治.地方行政  (318)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000136879解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!