このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000021734
提供館
(Library)
岡山市立中央図書館 (2210024)管理番号
(Control number)
M04081117137428
事例作成日
(Creation date)
2004/08/06登録日時
(Registration date)
2005年05月20日 02時11分更新日時
(Last update)
2011年06月16日 02時00分
質問
(Question)
後楽園焼(御後園焼)について知りたい
回答
(Answer)
お庭焼と呼ばれ、備前藩主池田家の御後園(現在の岡山市・後楽園)内で焼かれた焼きもの。藩主が後楽園、当時御後園といっていたところにお庭焼の窯を築いた年代は明らかでない。だが、「池田家蔵帳」によると、明和2年にはすでにお庭窯は築かれていたようである。場所は現在の鶴見橋を東へ渡って、後楽園入口左側にある売店付近であった。いまの入口附近は、当時御後園の一番奥まった隅の辺りになる。そこに暫軒という建物があり、その付近にお庭窯を築いてあった。このお庭窯では主に藩主の手造りなどを焼いたが、ときには伊部の御細工人を呼んで、藩主の好みにものなどを挽かせて、それを焼いたこともある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陶磁工芸  (751 9版)
参考資料
(Reference materials)
備前閑谷焼とお庭焼・奥書 桂又三郎著 限定出版大雅洞 1969年2月
キーワード
(Keywords)
後楽園焼
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2004081117174237428
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 高校生
登録番号
(Registration number)
1000021734解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!