このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000065816
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2009-067
事例作成日
(Creation date)
2009/11/22登録日時
(Registration date)
2010年04月07日 02時00分更新日時
(Last update)
2010年04月22日 11時35分
質問
(Question)
剱岳初登攀争い(明治40年)について。新田次郎「点の記」には陸地測量部と日本山岳会との初登頂争いが書かれているが、本当のことか。山岳会が登ったのは2年後のようだが。①山崎安治の登山史にその事が出ているか。②小島烏水もからんでいるが、その頃小島烏水は剣岳に登りに出かけたか。
回答
(Answer)
①②ともに資料を調べた範囲では、該当の記述は見あたらず。
①「登山史」にその事は出ているか。
『日本登山史 新稿』(山崎安治 白水社 1986)に明治40年の測量登山の記述はあるが、登攀争いや日本山岳会との関連がうかがえる記述は見あたらず。
②その頃小島烏水が剱岳に登山したか。
『小島烏水全集 全14巻』(大修館書店)『山の風流使者(日本岳人全集2)』(日本文芸社 1969)
などを調べるが該当の記述なし。
その他の調査経過をあわせて回答する。
回答プロセス
(Answering process)
①②ともに資料を調べた範囲では、該当の記述は見あたらず。
双方の質問に日本山岳会、小島烏水、剱岳、日本アルプス、日本の近代登山史といった内容が重複するので、以下にまとめて回答する。

①「登山史」にその事は出ているか。
書名は山崎安治の『日本登山史 新稿』(白水社 1986)と考えて本書を調査する。
p235、p312に明治40年陸地測量手柴崎芳太郎によるの測量登山の記述はあるが、登攀争いや日本山岳会との関連がうかがえる記述は見あたらず。

②その頃小島烏水が剱岳に登山したか。
以下の烏水の著作を調べる。
『小島烏水全集 全14巻』(大修館書店)
この中で日本アルプスや山岳会に関する著作が収録されている6,7,8,10巻を調べるが、本人が剱岳に登山した旨の記述はなし。
『山の風流使者(日本岳人全集2)』(日本文芸社 1969)
烏水の伝記として分量のある単冊資料。p633-「烏水小島久太年譜」に該当の記述なし。

その他の調査済み資料は以下のとおり。
『日本山岳会百年史 本編』(日本山岳会百年史編纂委員会 日本山岳会 2007)
『日本山岳会百年史 続編・資料編』(日本山岳会百年史編纂委員会 日本山岳会 2007)
資料編には烏水の記述、日本山岳会百年史年表があるが、該当の記述は見あたらず。

『目で見る日本登山史』(山と溪谷社 2005)p82に見開きで剱岳山頂での集合写真があり。
1909(明治42)年の「一般登山者による初めての剱岳登頂」とあり。

『山道具が語る日本登山史』(布川欣一 山と渓谷社 1991)
「登山史年表」があるが、陸地測量部の登攀記述のみ。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
戸外レクリエーション  (786 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本登山史 新稿』(山崎安治 白水社 1986)
『小島烏水全集 全14巻』(大修館書店)
『山の風流使者(日本岳人全集2)』(日本文芸社 1969)
キーワード
(Keywords)
登山
剱岳
新田 二郎(ニッタ ジロウ)
山岳-日本
日本アルプス
陸地測量部
日本山岳会
小島 烏水(コジマ ウスイ)
小説-日本文学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000065816解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!