このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000069116
提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-590
事例作成日
(Creation date)
2010年07月15日登録日時
(Registration date)
2010年07月15日 12時30分更新日時
(Last update)
2010年07月15日 12時30分
質問
(Question)
a)日本の重さ(一斤など)の対応表が見たい。
b)一担は何キログラムか、一石は何キログラムか。
c)昭和4年当時の一元は現在に換算するといくらか。
回答
(Answer)
a)「図解・単位の歴史辞典」のp195~196にあり。
b)一担=60㎏・一石=十斗=180㎏。
c)686円と算出。
回答プロセス
(Answering process)
①単位に関する棚をブラウジング。
→a)b)については「図解・単位の歴史辞典」で解決。
 a)対応表はp195~196に記載あり。
 b)一担=60㎏と記載あり。石は容量を表す単位と記載があり、重さにすると10斗(1斗=18ℓ)にあたるため、
  180㎏と説明。
②C)について調べるため、日銀のHPの“お金に関するFAQ”を参照し、企業物価戦前基準指数を使用。
 昭和4年当時の一元は現在の686円と算出された。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
度量衡.計量法  (609 8版)
参考資料
(Reference materials)
「単位の辞典」(ラティス/1984)
「図解・単位の歴史辞典」(小泉袈裟勝/柏書房/1990)
キーワード
(Keywords)
単位
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般男性
登録番号
(Registration number)
1000069116解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!