このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000252621
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-2190
事例作成日
(Creation date)
2019年03月04日登録日時
(Registration date)
2019年03月04日 15時33分更新日時
(Last update)
2019年03月18日 18時53分
質問
(Question)
平岩米吉「狼 その生態と歴史」の中に、秋田県河辺町岩見三内に明治に作られ、昭和の初めまで、オオカミを捕えるための落とし穴が残っていたという記述あり。

1.落とし穴について記載した、資料があるか?

2.秋田県内で落とし穴でオオカミを捕獲した事例がほかにもあるか。
回答
(Answer)
①『秋田犬奥羽北海の動物を語る』(小野 進/著、小野進、1934、A480/15/)111526182

②『マタギ、消えゆく山人の記録』(太田 雄治/著、慶友社、1997、384.3/オマ/郷)121233340
 
③『北方風土 37 北国の歴史民俗考古研究誌』(北方風土社/編、イズミヤ出版、1999、380/ホホ/37郷)  128556677
 
④『秋田マタギと動物』(秋田魁新報社/編、秋田魁新報社、1967、659/アア/郷)129645198
回答プロセス
(Answering process)
・「秋田 狼 落とし穴」をキーワード検索⇒下記資料の所蔵判明。
①『秋田犬奥羽北海の動物を語る』(小野 進/著、小野進、1934、A480/15/)111526182
 ⇒P86 岩見三内にある落とし穴について記載あり。
  落とし穴だけでなく、オオカミの捕獲方法について記載あり。

 ・『狼が遺したもの』(工藤利栄/著、北方新社、2006、A489/45/)129113536 →p108 落とし穴について記載あり。
      上記資料『秋田犬奥羽北海の動物を語る』の記述一部抜粋。  

・落とし穴だけでなく、オオカミの捕獲方法について記載あり。
②『マタギ、消えゆく山人の記録』(太田 雄治/著、慶友社、1997、384.3/オマ/郷)121233340
 ⇒P203-207 秋田県内のオオカミ狩りについて記載あり。

③『北方風土 37 北国の歴史民俗考古研究誌』(北方風土社/編、イズミヤ出版、1999、380/ホホ/37郷)  128556677
 ⇒P96 秋田県内のオオカミ狩りの記録記載あり。

④『秋田マタギと動物』(秋田魁新報社/編、秋田魁新報社、1967、659/アア/郷)129645198
 ⇒P55-62 秋田県内のオオカミ狩りについて記載あり。

以下の資料には記載なし。
×「ニホンオオカミの最後」(遠藤公男、山と渓谷社、2018,382.1/エニ/)123880221
×「絶滅した日本のオオカミ」(フブレット・ウォーカー、2009、489.5/ウゼ/)122953458
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
風俗習慣.民俗学.民族学  (380)
動物学  (480)
狩猟  (659)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
秋田
落とし穴
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
受付方法:メール、2/6
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000252621解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!