このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000073096
提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000006378
事例作成日
(Creation date)
2010年05月02日登録日時
(Registration date)
2010年11月02日 09時16分更新日時
(Last update)
2011年01月22日 10時29分
質問
(Question)
山梨県内で、ドクウツギが自生しているのはどこか。
回答
(Answer)
山梨県内のどの地域にも分布しており、北杜市須玉町江草には本種が多い。
回答プロセス
(Answering process)
1.『山梨の植物誌』(植松春雄著 井上書店 1981年)をみると、ドクウツギは紀伊半島以北に見られ、山梨県のどの地域にも分布し、及び全県下のほぼ同海抜(100~800m)に分布しており、「(北杜市)須玉町江草には本種が多い。一般に秩父側に多いともいう」との記述がある。

2.『山梨県植物誌』(山梨県編 山梨県県民生活局環境公害課 1982年)によると、分布域及び産地は南ア、八ヶ、関山、富士山、富士川、甲盆、桂川。各所、河畔、山地、丘陵地」とあり、分布量は「やや少ない」とある。

3.『山梨県の植物分布:県内市町村誌植物篇集成』(小林岳 2007年)には記載がない。

4.『富士山の植物図鑑』(邑田仁監修 東京書籍 2007年)p68には記載があり、富士山の丘陵帯から山地帯にも分布している。ドクウツギの写真と解説あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
被子植物  (479 9版)
参考資料
(Reference materials)
『山梨の植物誌』(植松春雄著 井上書店 1981年) (p374)
『山梨県植物誌』(山梨県編 山梨県県民生活局環境公害課 1982年) (p265)
キーワード
(Keywords)
どくうつぎ
植物
山梨県
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
ドクウツギ(毒空木)はドクウツギ科ドクウツギ属の落葉低木。種子に猛毒がある。春から初夏にかけて開花する。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土(自然科学)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000073096解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!